カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい!

 10
 0
昨日はうれしいことが2つ。

その1
今は夕食後にメイラックス、帰宅の電車の乗車前1時間にリボトリールを服用しています。
先日の心療内科で「調子のいいときに、挑戦を始めて下さい」と言われ、リボトリールを飲まずに電車に乗ってみることになりました。
思いきって、昨日の会社帰りに挑戦してみました。
駅に向かいながら少しドキドキしたけど、不安30%、期待70%のドキドキ。
そして.....
快速電車25分乗れました!
運が良かったのかもしれないけれど、乗る前に「出来るかも」って期待感が有ったのが不思議。
この調子で行きたい!

その2
今の職場には正社員、派遣スタッフ、パートスタッフがいて(私はパートスタッフ)内容に多少違いはあるけれど、一緒の仕事をしています。
前の上司は私とウマが合わなくて、パニックも酷くなってしまいました。12月に人事異動で変わった新しい上司はとても合う人。
私がファイナンシャルプランナーの勉強をしている事を評価してくれて、そういう仕事をまわしてくれたりします(面倒な仕事が多く、嬉しいような悲しいような)。
更に、私がずっと言い続けてきた「何故パートだけがインターネットを使えないのか」を、初めてきちんと聞いてくれ、昨日ついに許可が下りました!
努力が実ったぞー(^^)

上司が変わってから、パニックがどんどん良くなってる感じ。人間関係・信頼関係って大事だね。
うれしいことがあっただけで電車乗れちゃうなんて、身体って正直。
毎日「うれしい」って思ってればパニック障害治っちゃうかな

めでたいぞ!
「うれしさのおすそ分け」


-10 Comments

There are no comments yet.

ころれれ  

やったね!
嬉しいことが2つも!!
まろのさんが良い方向に向かってる証拠だね。
なんだか自分まで嬉しくなる。
電車に乗る前に「出来るかも」って思えたことはスゴイです!
この調子で焦らずやっていきましょう1

2007/02/03 (Sat) 23:47 | EDIT | REPLY |   

yuki  

おはようございます。

スゴイですね!
ほんと、何かちょっとしたきっかけって大事なことかも知れませんね。
またこうして少しずつでも良くなっていくと良いですねi-179

2007/02/04 (Sun) 08:55 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-344ころれれさま
本当にもう嬉しくって。
以前に薬を抜くのに挑戦して失敗してるから、なおさら嬉しい!
これで調子に乗ったりせずに、マイペースで行きます。
まずは目出度い(^^)

2007/02/04 (Sun) 14:21 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-278yukiさま
会社でいい事があったのが関係してるのかは分からないけど、心に何らかの影響があったのかも。
心と身体は密接なんですね~。
なるべく「良い事」だけを考えるようにしてみます。無理じゃない程度に(^^)

2007/02/04 (Sun) 14:26 | EDIT | REPLY |   

なかちゃん  

まろのさん
はじめまして
私も七年前からパニック障害になりました。
私の症状は自宅から遠くに行けなくなったことです。
当時はいい病院もなく、つらい日々を送っていました。
仕事柄、出張が多いので本当にたいへんでした。
少しずつ絶対よくなりますから!!
なった人間しかわからないんですよね!!

機会があれば私の克服法、話しますね。
少しずつ勇気を持ってくださいね。

私も100%完治したわけではないですが、90%くらい良くなりましたよ。

どん底の日々に比べたら。。。

またね!!

2007/02/04 (Sun) 16:53 | EDIT | REPLY |   

ピンピンシニア  

聞いた話によると、最近は会社で疲れ家庭ではもっと疲れる人が増えているそうです。
つぶされそうになったときには、現実逃避もありです。柳のように、です。

2007/02/04 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   

hirari  

嬉しいこととか気持ちってやっぱり大切なんだなぁ、って思いました。
パニックもお仕事も、もっともっと良くなっていくと
思いますよーv
なんだか、私も嬉しいですvvv

2007/02/04 (Sun) 22:07 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-22なかちゃんさま
はじめまして(^^)
パニック障害抱えたまま出張していたのですか?すごい、すごすぎます。
当初、私も遠くへ行けない症状がありましたが、今は無くなりました。残るは乗り物。同じように気が付くと症状が消えるんでしょうね。
まだ自信半分、不安半分。
良くなった人の存在は大きな勇気になります。
そちらへも伺いますね。

2007/02/05 (Mon) 07:08 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-20ピンピンシニアさま
コメントありがとうございます。
確かに独身・一人暮らしの頃のほうが元気でした。
帰宅しても「ご飯作らなきゃ...」じゃ気が休まらない。
現実逃避、積極的にしてみますね。

2007/02/05 (Mon) 07:13 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-323hirariさま
心には「うれしい・たのしい」って気持ちが最高の薬なんだな~と実感しました。
まだ、いま一つ自信にはならないけれど、皆が「うれしい」って言ってくれるのが後押しになります。ありがとうv-344

2007/02/05 (Mon) 07:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。