カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

金沢・3日目

357.jpg

旅の最終日はゆっくり起床。
チェックアウトを済ませ、荷物をフロントに預けたら出発。
歩いて10分ほどで兼六園に着く。
まだ朝10時なのに、前日のひがし茶屋街をはるかに上回る人出。

兼六園といえば、いや金沢といえば徽軫灯籠(ことじとうろう)。
琴の糸を支える琴柱(ことじ)に形が似ていることがその名の由来。
案内図もあるが、人が多い場所を目指せばすぐ見つかる。

353_20120823114143.jpg

兼六園近くの道で見かけた消火栓も徽軫灯籠。

393.jpg

曇りときどき雨の天気予報を跳ね除け、気付けば晴れときどき曇りで暑い。
日陰の少ない兼六園を早々後にするも、昼食には早すぎる。
時間つぶしに目的も定めず、兼六園に隣接する住宅街を歩くと、
な、な、なんと女子柔道金メダルの松本薫選手の出身小学校が!
腰が抜けるほど驚いた。

376.jpg

いつまでも驚いてはいられない。
そろそろ昼食をと思うも目ぼしい店が無く、結局片町まで歩き、
金沢在住者のブログで見つけた「グリルオーツカ」へ入る。

メニューを見ると「ハントンライス」なるものがある。
ランチメニューだから妙なものではあるまいが、想像がつかない。
好奇心で注文すると、オムライスのようなものがド~ンとあらわれた!
スマホで検索すると
「石川県金沢市の郷土料理」
「ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚のフライを乗せ、タルタルソースをかける。一見するとオープンオムライスのようである」
「一般的には、「ハンガリーのハンと、フランス語でマグロを意味するトンをあわせた造語である」と言われている」(ウィキペディアより)

しまった、実はケチャップが苦手なのだ。しかもこってりボリューミー。
でも美味しかったので5分の4ほどをたいらげた(笑)

397.jpg
403.jpg

昼食後、犀川大橋近くの「山錦楼」を見に行く。
明治30年頃に建てられた、現役の料亭。
木造三階建てであるが勾配のある地に建っているため、川側から見ると四階建てである。


423.jpg

建て増しが何度かあったようだ。

417.jpg
418.jpg

道のカーブに合わせて、建物にも微妙な角度が付いている。

412.jpg

まだまだ歩きたい金沢であるが、時間切れ。
ホテルへ戻って荷物を受け取り、駅まで自転車で走る。
3時過ぎに金沢駅を出発し、8時に東京駅着。
季節を変えて、できれば新幹線が開通する前に、もう一度訪れたい。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。