カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムで撮影

 2
 0
img001_20120704214526.jpg

一か月が過ぎてしまったが、5月21日にMZ-3がよみがえった。
修理とオーバーホールで約3万円ほどであった。
「3月で部品の生産が終了したので、何かあったらすぐに来てくださいねっっ!」
受付係のまるで心の叫びのような口調の説明に、よくぞこのタイミングで修理を思い立ったなと、
私ってすごいかなと(^^;

デジタル一眼に慣れきってしまうと、久々に触る銀塩一眼のシンプルさに戸惑う。
「なんとかモード」や「ホワイトバランス」なんて無いし、ダイヤルは「露出補正」と「シャッタースピードとAv」しか無いし。
絞りっ、絞りはどこで変えるのよっ!(レンズにリングがありますね~笑)

シャッターを切る度にモニターを見る仕草をしてしまい、「あ、そうか」と苦笑いし、現像するまで結果が分からないことに狼狽える。そして写真を撮るのは気合の要る作業だったことを思い出す。
数日後、カメラ屋に写真を受け取りに行く。
ちゃんと写ってるかな、ピントは合ってるかな。プレゼントを開けるときのようなドキドキ感。
フィルムとデジタルの画質の違い云々よりも、このドキドキ感がフィルムの良さかな、と私は思った。

目についたものをパチパチと撮った。
久々で細かい設定を忘れていたので、日付が入っているのはご愛嬌(爆)

img002.jpg

img003.jpg

img004.jpg

img008.jpg

img005_20120704223640.jpg

img009.jpg

-2 Comments

There are no comments yet.

ゆるポタ  

お!ついにMZ-3の写真が^^
忘れた訳ではなかったんですね(笑)
私はこのフィルムの写りの素朴感が良いと思うのですが。
取りあえず、日付は消しましょう(笑)

フィルムは何て言うフィルムですか?
やはり女性の視点はフィルムに合う気がしますね。

2012/07/08 (Sun) 22:18 | EDIT | REPLY |   

まろの  

>ゆるポタさま
し、失敬な!(実はちょっと忘れてた・・・爆)

使用フィルムは、「フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」、ごくごく普通のフィルムです。
本当はTRI-Xで撮ってみたかったのですが、白黒の現像を安心して頼める店を知らないというか、
私の腕が足りないというか、それ以前に売ってない(涙)

フィルムと女子は相性が良いですか?
では、忘れなければ時々UPします(爆)

2012/07/09 (Mon) 13:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。