カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

篠崎からポタ

002.jpg

客商売のため会社員の休日こそが出勤の私、久々に土日が休みとなったので、これまた久々のポタリング。
懸案の江戸川越えを電車で回避し、江戸川区篠崎の公園の猫に見送られて走り出す。
(などと優雅そうに書いているが、財布を忘れてダンナに「ごめん!」と平謝りのスタートであった)

まったく土地勘のないエリア、スマートフォンの地図を見るも周囲に目印になるようなものがなく、
ちょうど昼時だったので「影」を頼りに西(都心方向)を確認しながら走る。
新中川の堤防が見えたときは、やはりこの方向で合っていたのだと正直ホッとした。

006改

新中川を渡ると江戸川区一之江。
橋から遠くない所に一之江抹香亭という旧家を保存・利用した区の施設があった。
お茶会や寄席、もと抹香作りをしていた家であったので抹香作り教室などが行われているようだ。
もとから有ったものかはわからないが、庭も素敵だった。

018.jpg

江戸川区の中心辺りを抜け、中川と荒川を一気に渡る船堀橋を走る。
スカイツリーを見ながら500メートルほどをノンストップで走り抜ける気持ちのいい橋だ。
惜しいのは江東区側の歩道がスロープなのに対し、江戸川区側が階段でありイマイチ「人」に優しくない・・・
いつかすべての橋がスロープになって欲しい。

035_20120529095437.jpg

船堀橋を渡ると江東区大島。小名木川沿いを川の起点から走る。
まもなく着いた「クローバー橋」。4方向からの橋がクロスする歩行者と自転車の専用橋。
スカイツリーが近くなった。

033.jpg

クローバー橋たもとの水で遊べる公園。
気温が25度ほどあり、子供たちが走り回っていた。

044.jpg

観光名所も日常の風景の一部。
こういう見え方なら、好きなデザインではないスカイツリーも良いかも。

048.jpg

篠崎からゆるゆる走って2時間、日本橋でのコーヒー店で休憩。
カステラ好きの私は「ポルトガル」という言葉に弱い。
やたらに高級でない南蛮渡来のボーロが美味しい!

一息ついたらまた走る。
ブロンプトンにスタンドを着けようかと思案し、お花茶屋の自転車店を目指す。
押上、曳船はどうしても通るエリア、スカイツリー混雑に遭わないように道を選ぶ。
江戸川区と違い、京成沿線に住んでいたのでこの辺りは土地勘があるのだ。

056.jpg

荒川まで戻ってきた。
さだまさしの木根川橋という歌の冒頭のセリフ。
「先生、俺達の木造校舎、すっかり無くなっちまったんですねえ
 ・・・時の流れって、そんなもんですかねえ」
私が葛飾区を離れて12年になるけど、何度か渡った木根川橋の正面にスカイツリーなんて無かった。
橋の上であの歌のセリフが強烈に思い出された。

木根川橋からお花茶屋はすぐそこ。自転車店で用事を済ませて青砥から輪行。
走った距離はちょうど40キロ。翌日足がだるかった。
う~む、ポタが足りないぞ(^^;

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。