カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

飲茶@香港

DSC_0231.jpg
DSC_0225.jpg

香港でも残り少なくなったといわれる「ワゴンスタイル」の飲茶店、蓮香樓。
昨年も訪れて、圧倒的な活気と愛想の無さにヤラレながらも、それが楽しかった店。

「二度目だから勝手はわかっているのさ!」と意気揚々と乗り込んだのだけど、やっぱりあの活気にヤラレて、やっぱり腰が引ける(汗)それを隠して平静を装っているうちに環境に慣れてきて、落ち着いた頃にお茶と点心用の伝票が運ばれてきた。
伝票が来ればもう怖いもの無し!
セイロを積んだワゴンが厨房から現れる度に駆けつけ、欲しい点心があれば「これ」と指差して伝票にスタンプを押してもらうだけ。点心によってはかなりの争奪戦になるので、度胸と図々しさは必須だ(^^)


卓上のメニューの写真を撮ってきたので(前回はそんな余裕が無かった)、何を食べたのか解読してみた。
※漢字と中華料理店のホームページ等から推測したので違っているかも

DSC_0216.jpg
蛋黄蓮蓉飽(蓮の実あんのまんじゅう)

DSC_0217.jpg
蛋黄蓮蓉飽の中はカボチャのような甘いあん。外見ではわからなかったので最初から甘いものに(^^;

DSC_0219.jpg
猪肚焼賣(豚の胃袋が乗ったシューマイ)

DSC_0220.jpg
鮮竹魚肚扎(魚の浮袋・鶏・椎茸の湯葉巻き)?
湯葉が無いのは食べたからか(記憶無し)、そもそも鮮竹魚肚扎ではないのか?

DSC_0223.jpg
蠔油鮮竹巻(春巻きの具と同様のものの湯葉巻きオイスターソース味)
もしかしたらこれが鮮竹魚肚扎かもしれない。

DSC_0224.jpg
准山滑鶏扎(鶏とアミガサタケの准山巻き)
昨年9月に正体が判明した「准山」を使った点心。准山は漢方食材であると言うだけあって「特點」メニューである。
「ちゃんと准山って書いてある~」と食べながら小躍りした(爆)

DSC_0232.jpg
香滑馬拉糕(蒸しパン)
蓮香樓の人気メニュー。皆これを狙っているため一番の争奪戦となる。
ダンナが二度確保に失敗し、三度目は私が厨房入り口で張り付き、
ワゴンが登場するや否や「これっ!」と指差して確保!執念の勝ちっ!!
苦労してGETした蒸しパンはホカホカで美味しかった(^^)/

店員は素っ気無いけれどキチンとしているし、地元のお客が英語で「お茶の注文する?」と気遣ってくれたり、話の輪に誘ってくれたり(参加できないけど・・・)、おススメを教えてくれたり。
「自分を主張する。干渉はしないが、困っていると助けてくれる。」香港ってそういう街なんだな~と、蓮香樓で改めて実感した。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。