カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉

 2
 0
画像5 063

12月も半ば。もうすぐクリスマス、そしてお正月。なのに、まだ紅葉を見ていない。
急いで中山法華経寺へ。
今年の紅葉は良くないとあちこちで聞くが、実際そのとおり。
一本だけ、夕日があたって鮮やかに輝くようなモミジがあった。

あえて逆光で、モミジの葉を透かすように撮ってみた。お~、良い感じだ(^^)
「こんなことやったら、どんな感じになるのかな?」
迷わずできるのがデジカメのいいところ。いくら本で読んで見ても自分で試して見ないとね。

画像5 062

「どんな感じになるのかな?」
夕日を画面に入れてみた。悪くないなあ(^^)

画像5 070

朝や夕方の射光線が良いのは知っているが、そういう時間帯に写真を撮る機会がなかなか無かった。
構図等あまり良いとは思わないけれど、なんか画になる射光線。
自分では「影」がお気に入り。
しゃがんで撮ることには、最早まったく抵抗感は無くなってしまっている(汗)

-2 Comments

There are no comments yet.

ゆるポタ  

やっぱり写真は、光と影ですね。
秋の日差しが良い感じですね。
写真は構図が命ですから、自分の姿勢を気にしてる
ひまはありませんよね(笑)

2011/12/17 (Sat) 12:24 | EDIT | REPLY |   

まろの  

>ゆるポタさま
「光を読む」のは難しいですね。
わかっているけど、他の要因に目がいってしまう・・・(爆)
猫写真で有名な岩合さんは猫の視線に合わせるために、地面に寝て撮っています。
さすがにそれは出来ません(^^;

2011/12/24 (Sat) 13:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。