カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河島

 2
 0
画像5 033

ラーメンを食べた荒川4丁目から、明治通りを渡り荒川3丁目へ。
というよりは「三河島」と呼んだほうがしっくりくる。

三河島と聞いて真っ先に思い出してしまうのが、国鉄の三河島事故。
誰かからその事故の話を聞いたのだろう、子供の頃、三河島駅に怖いイメージを抱いていた。
浄正寺の境内には国鉄総裁が建てた事故の慰霊碑があり、タヌキっぽい猫がいた。
慰霊碑に手を合わせ、猫をかまっていたが思い切り蚊に刺されたのでとっとと境内から出た。

画像5 047

常磐線の線路に沿った商店街。決して賑わっているとは言い難いが、そこそこ元気である。
そんな下町の商店街に共通していると感じているのは、お惣菜店があるということ。それも複数。
コロッケ、から揚げ、焼き魚・・・・・安い!
子供の頃はこんなお店がたくさんあったなあ。路地と並んで「大好きワールド」である(^^)

-2 Comments

There are no comments yet.

kincyan  

日暮里から三河島のあたりも、古い町の雰囲気を残していますね。なんとなく、
わたしの実家(大阪市内)に感じが似ています。こういう町で老後は過ごしたいです。

2011/10/30 (Sun) 03:22 | EDIT | REPLY |   

まろの  

kincyanさま

大阪は詳しくないのですが、10年ほど前に歩いた難波駅の南側エリアの、ゴチャゴチャとしていて生活感のある町(私の感想です)に似ている感じがしました。
老後・・・同感です!

2011/11/08 (Tue) 10:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。