カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

坂道

画像5 010

台風がやってきてから、夜などは寒いくらいの涼しい日が続いた。これを逃すまいと久々のポタ。
例によって錦糸町駅から走り出し、日本橋~大手町~皇居を反時計回りに走って半蔵門~四谷、
そして赤坂に到着。
学生時代にやれTBSだ、ピザの食べ放題だと繰り返し訪れた赤坂。
あまりの変わりっぷりに驚く。変わってないのは一ツ木通りの突き当たりのコージーコーナーくらい。

学生時代に何度も通ったTOPSで休憩してから、赤坂辺りをポタる。
「赤坂」という地名と関係あるかは知らないがこの辺り、坂が多い。それも結構な勾配。
毎晩見ていたツール・ド・フランスに感化されて、小径車のブロンプトンにも拘らず、
「ガリビエ~!」「エヴァンス~!」などと気合を入れて登る(爆)
「檜坂」というこの坂、どうにかこうにか登ったが何パーセントの勾配なのだろうか・・・

画像5 024

目の前に東京ミッドタウンと六本木ヒルズが見えたが、それを横目に狭い道を選んで走る。
六本木通りに出たのでそれを渡り、再び狭い道を選んで走ると目の前にとんでもない坂が現れた。
これはダメだ!即座に自転車を降りて押して登る。
「丹波谷坂」、この坂の勾配はどのくらいだろう。

画像5 035

坂の上から少し行くと目の前に東京タワー。
スカイツリーが人気を集めているが、やはり姿は東京タワーが美しいと思う。
タワーの足元まで行ってよく見ると、あの大地震で曲がった先端はそのままだった。

と、ここで雨!
少しの雨宿りで雨が止んだので、降らないうちにと一気に新橋まで走る。
降らなくて良かったね~と喜んだのであるが、新橋駅には上りエスカレーターしかなく、
畳んだブロンプトンを担いで、長い階段を地下の横須賀線ホームまで降りた(涙)
もう少し頑張って東京駅まで行けば良かった、と悔やんだポタの終わりだった

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。