カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた小田原

 2
 0
画像5 056

大地震の後、東京近辺もストレスを抱える毎日が続いている。
私もそのせいで体調を崩したりしていたが何とか快復し、普通の生活を送れている。
ありがたいことです。
先日、心療内科の受診日があり、「抱え込まずに吐き出す事が大事」と言われた。
だからという訳でもないが、気分転換に熱海のビジネスホテルに泊まって息抜きする事となった。

東京から熱海に向かうと途中に小田原があり、小田原というとおでんであり(^^;
6時から予約で満席とのことで、4時からの夜メニューで早めの夕食となった。

画像5 058

昼と共通のおまかせ5品と、夜だけの一品モノのおでん種を食す。
最後はやはりおでん茶漬け。
まずはそのまま食べる。「かやく」のように見えるのはおでん種の欠片。う~ん、美味しい!
ここへおでん鍋から直接出汁をすくってかけ、お茶漬けのごとく食べる。好みで山葵。
「なんということでしょう」。サザエさんと同じ声が聞こえてくる美味しさ!

画像5 046

小田原の街中をうろうろ歩きながら駅へ向かう。
ほんのり夕陽に染まり始めた街、夕焼け色を強調しようとホワイトバランスを「曇天」にしたら、
なんとも妖しげな色合いに。

画像5 063

「太陽光」で撮るとこんな感じ。
なんか普通だな~、もう少し夕焼け色だったなあ~。
PCでデータを細工すればいいのだろうが、それだけはしたくない主義(笑)

画像5 067

近代建築好きの私が「おっ」と目を留める中央労働金庫の建物。
「曇天」で撮ったが、こちらは妖しげに見えない。建物の素材の問題かな?

この後、東海道線で25分ほどで明るいうちに熱海駅に着いた。そちらは次回・・・

-2 Comments

There are no comments yet.

kincyan  

おはようございます。
小田原のおでん系料理、おいしそうですね。いつも仕事で行っていた町ですが
結局は駅しか利用していなかったので街中の料理屋さんはついぞ知りません
でした。特におでん茶漬けが魅力的です。

ホワイトバランス、私のコンデジにも機能はあるのですが使ったことはありません。
こんな風に違うのですね。勉強が必要です。

2011/06/11 (Sat) 03:47 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-376kincyanさま
おでん茶漬けは行って食べる価値があると思います。
小田原市内ではロードバイクを沢山見かけます。
自転車とおでん茶漬けのコラボなんていかがでしょう!

銀塩カメラでは手間とお金のかかるホワイトバランスいじりも、デジカメなら遊び感覚で簡単に出来ます。失敗しても消せば済むデジカメなので、ホワイトバランスで遊んでみてください。色温度の勉強にもなります!

2011/06/11 (Sat) 14:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。