カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

市川真間散歩(復路)

画像5 028

朝9時から営業!という雀荘から少し戻り、急坂を上り左へ少し行くと、
真間山弘法寺(ぐほうじ)という寺がある。
もともと行基が手児奈を想って建立されたものが、やがて天台宗の寺として伽藍が整い、
その後別の寺の僧との法論に敗れて現在は日蓮宗の寺だという。何ともややこしい。

その弘法寺に隣接しているのが、ままさんようちえん!
ママさんコーラスとか、ママさんバレーを思い起こさせる名前であるが、
漢字で書くと「真間山幼稚園」、何てこと無い。
一見するとお寺の幼稚園のようだが、そうではないらしい。こちらもややこしい。

画像5 036

入ってきたところから奥へ進むと立派な門があって、急な石段があった。
こちらが正面入口なのか!そういえば入ってきたときに門も看板も何も無かった(^^;

画像5 048

石段を降りると石畳の道が真っ直ぐに国道14号まで伸びている。
赤い欄干の「真間の継橋」がある。万葉の時代は入り江だったこの辺りに架かっていた
橋とのこと。今は水も無く、民家の庭先になっていてオバサンが草むしりをしていた。

大きな家が多く閑静で、こんな場所に住みたいと思わせる空間だった。

画像5 050

そのまま真っ直ぐ歩いていくと「大門通り商店街」となった。
八百屋や魚屋がある商店街ではなく、お洒落な雑貨店やテレビの取材が来た飲食店などが点在している。
市川にこんなお洒落な店があるなんてオドロキ。

画像5 060

なんだ、この後姿は!

画像5 061

天然酵母のベーカリー。
お昼時ならここで食事も出来るそうだが、夕方になってしまっていたので、
パンを何点か買って帰る。翌日食べたが美味しかった。
しかしいい感じの道だなあ。自転車でふらっと来るのにいい所を見つけた。

ベーカリーから10分も歩くと市川駅。
通り過ぎるだけの市川だけど新しい発見が沢山で、近場の散歩もなかなか面白いもんだね。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。