カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

香港の旅・3日目・上環~佐敦

218 (199)

蓮香樓での怒涛の飲茶の後、上環へ戻る。
下り坂の路地を抜けると目の前にいきなりオフィス街が出現。

218 (231)

経済番組で良く聞く「ハンセン指数」ってこれだったんだ!

218 (205)

香港の丸の内ともいえるエリアではあるが、トラムやバスから降りた客は平然と車道を歩く。

218 (234)

荷車も堂々と車道を行く。
ここはオフィス街の、交通量の多い大通りである(汗)

218 (220)

とあるビルの前の交差点に立って左側を撮る。

218 (223)

そのまま振り返って右側を撮る。
景色のギャップと、車道を堂々と歩く人々。香港の魅力とパワーがここにあると実感。

218 (246)ザ・ロビー

地下鉄で尖沙咀へ戻る。
ペニンシュラホテル「ザ・ロビー」でのアフタヌーンティを楽しみにしていたのだけど・・・
満席!さらに10人以上の列が!
近くには日本人の添乗員が2人ウロウロしているし、ひょっとして団体客でもいるのか。

218 (254)

お茶だけなら2階のバーで飲めるというので「ザ・ロビー」の写真を撮って2階へ上がる。
雰囲気はいかにもバーだし他に客は居ないしで初めは落ち着かなかったが、
いつしか1階から逃げて来たであろう喫茶の客が何組も。
雰囲気に馴染めば「ザ・ロビー」より落ち着いていて、ゆったり過せた。

ポットやカップ等の器は東京のペニンシュラと同じものだった。いや、逆だな(笑)

218 (282)

一度ホテルに戻ってから「濃い夜景」を見るために油麻地へ行った。

218 (270)

車道に露店が広がっている。
期待通りの濃い夜景が見られたが、濃すぎてここで夕食は食べられなかった(^^;

218 (294)

尖沙咀に戻ろうと思ったがそれも悔しいので、一駅手前の佐敦で私達レベルでも入れる地元民向けの店を探す。
いくつかの角を曲がったところで「麺」の看板を発見。

218 (288)

読めるが微妙に意味の違う漢字に苦労しながらも、なんとなく注文完了。
麺の上に甘味噌がかかったものとスープが出てきた。
同じものを食べている客を観察、つけ麺ではなく汁無し麺のようだ。
付け合せの海老雲呑(シューマイか?)も含め、全て美味しかった。
外には持ち帰りの客が数名、ガイドブックには無いが地元では人気店のよう。
これが個人旅行の醍醐味!

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。