カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日

 3
 0
神田古本祭り

約3ヶ月振りの診療内科の日。
体調ではいろいろトラブルがあったが、パニック障害に関しては大きな問題はなかった。
ただ、小さい問題はちょこちょこあった。
頓服のレキソタンでしのいだり、飲まずに我慢できる程度だったり。
主治医曰く、あんまり我慢しないほうが良いそうだ。
レキソタンを半錠、あるいは1/4錠飲んで楽に過した方が良いと。
「このくらいの不安感なら・・・」と抱え込んでしまうより、
薬を使ってでも不安感の無い状態で元気に活動するのが、不安障害には良いと言われた。
そうだね、楽に生きるのって大切だよね。特に現代人は。

今日は早い時間の予約だったので、病院を出てから1時間ほど散歩。
神保町に差し掛かると、丁度「神田古本まつり」をやっていた。
特に買うつもりは無いが、歩道に出たワゴン(?)をのぞきながら歩く。
とあるワゴンに「ちくま日本文学全集」のハードカバー版が全巻セットで売られていた。
図書館にある分は借りて読んだが、残りも読みたい。
文庫版もあるようだが、ハードカバー版の装丁が好きなので食指が動いたものの、
数万円という値段に即却下(汗)

帰りの電車から不思議なものを見た。
夕焼け空に、西の地平を頂点にした黒くて細長い二等辺三角形が伸びている。
雲か?と思ったが、形が整い過ぎている。そして時間の経過とともに三角形の頂点が
地平から離れていった。
多分間違いなく、沈んだ太陽に照らされた富士山の影が雲に映ったものだ。
理屈は単純だけど、神秘的なものを見た気分。なんだか嬉しい(^^)

-3 Comments

There are no comments yet.

おかちまち  

No title

へぇ~。そんな富士山の影見たことない!
カメラ持っていたら良かったのにねぇ~。

おおむね調子良さそうですね^^。
今週みたいに急な天候の変化と気温の変化がかなりダメージになりますので、ゆっくりのんびり行きましょうね。

2010/11/03 (Wed) 07:26 | EDIT | REPLY |   

kincyan  

No title

神保町の古本屋、私も昔よくのぞきました。でも、ハードカバー本は、なかなかいい値段の本が多く買えませんね。神田に近い方向の交差点のタイ焼き屋で、買ったりしますか?

2010/11/04 (Thu) 22:33 | EDIT | REPLY |   

まろの  

No title

v-278おかちまちさま
カメラ持ってたんですよー。しかも一眼レフ。
結構混んでいたのでドアの前に移動することも叶わず、心の中でジタンダ踏んでました(涙)

調子は悪くないですよ。ただ昔の自分と比べちゃうんですよね。どうしてこんな程度の事に怯えるのかって。そこがパニック障害の極悪(笑)な部分かな。
自分との戦いですな。ファイト!e-281

v-278kincyanさま
文庫でも読めますが、やはりハードカバーの重みと装丁は魅力的です。
魅力分の加算料金でしょうか(笑)欲しいけど高いです・・・

タイ焼き店は、神保町交差点から水道橋方面に3件目くらいの「神田達磨」なら何度か買ったことがあります。神田に近い方とは、三省堂方面でしょうか?

2010/11/09 (Tue) 09:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。