カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーリーテラーカフェ

 2
 0
二階席

最近仕事が猛烈に忙しい。
残業禁止なので早く帰れるのだが、裏を返せば毎日の締切り時間に追われて、職場では誰もが常にイライラ。
仕事がおわると疲労困パイ、身体より頭がヘトヘト。
というわけで、コメント返信が遅れています。ゴメンナサイ・・・・・。

そんな頭を癒してくれる、私のお気に入りの場所が出来た。
中山法華経寺境内(参道というべきか?)のstoryterror cafe(ストーリーテラーカフェ)。

木造の古民家を改造したような店内に本が並び、ジャズが流れている。
境内なので店の前を通るのは人、ときどき自転車、そして猫。静か。
店の向かいは木が茂っていて(実は墓地なのだが全く気にならない)、二階の窓からの眺めは林の中のよう。

家族で経営しているらしく食べ物がすぐ品切れになったり、手際が良くないことが時々あるが、
それは小さい店の味わいということで、こちらもゆったり構えればよい。
時間がゆっくり流れていると思わせる空間なのだから。
店を出たら境内の猫を探す。見つけたらナデナデ・モフモフ(^^)

小さい店なのであまり宣伝したくないのだが、来客が少なくて閉店してしまっても困るのでそっとご紹介。
ホームページはこちら→storyterror cafe

アップルケーキとミルクティー

-2 Comments

There are no comments yet.

suzume  

No title

あら、素敵ですね。
静かで自然の中に在って、理想的なカフェですね。お洒落なカフェは巷にあるものの、こういう条件を満たした所は中々ないですよね。私もこういう所を見つけてみたいと思います。

2010/10/17 (Sun) 14:05 | EDIT | REPLY |   

まろの  

No title

v-273suzumeさま
まさか由緒あるお寺の境内にカフェがあるなんで思わないですよね。こういう発見があるから散歩はやめられません!
デザイナーズなんとか・・・の類もお洒落で好きですが、やはりシンプルなものに人間は回帰していくようですね。

2010/10/21 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。