カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司・下関の旅3・4日目

 3
 0
画像5 252

昨日は下関を訪れた。
一方、門司は・・・路地、猫、トロッコ列車、焼きカレー。あまり建物を見ていない(^^;
ホテルと目と鼻の先の「旧門司税関」すら行ってなかった。
外観は気になっていたのだが・・・・・

今日もレンタサイクルを借りて、門司港駅周辺をウロウロする。

「旧門司」地区の路地、岸壁の倉庫、フェリーターミナル、駅近くの近代建築。
自転車があれば一気に廻れる。1日500円っていうのが手軽で良い。激重だけど。

画像5 273

今日も良い天気、暑すぎる!
昨日の二の舞は踏むまいと、ひとしきり廻った後、とっとと海峡プラザに逃げ込む。
海峡プラザはお土産店やレストラン等が集まった商業施設。
ここに下関名物「瓦そば」の元祖である「たかせ」の門司店がある。

熱々に焼かれた瓦の上に、茶そば・錦糸卵・ちょっと甘めの肉が乗っている。
さらにレモンとモミジおろしが人数分、これを温かいめんつゆに入れる。

ジュージューという音と甘めの肉が、ジンギスカンのよう。
でもやっぱり蕎麦、さっぱりとしている。
上の方は蕎麦の食感だが、瓦に接しているところはパリパリとしている。
なんとも摩訶不思議な瓦そば、これは美味しいっ!オススメっ!

画像5 291

自転車を返しお土産を買って、これで門司港はおしまい。
3時20分に出発、小倉乗換えで博多へ。電車を待つ間、門司港駅を撮る。
駅の出口でロードバイクの輪行に苦労している2人組がいた。頑張れ~!

まだまだ見たりない門司と下関、また来たいな。
下関からの夜景を見てないし、今回あきらめた長府にも行きたいし。
そのときはブロンプトンを持って、涼しい季節に(^^)/

画像5 306

博多へ向かう途中、折尾という駅を通る。
鉄道ファンでなくても知っている、駅弁売りのオジサン。
後姿だけど、電車の窓越しながらキレイに撮れた。PLフィルターってすごい。
(実は今回の旅、昼間の屋外では、ほとんどPLを使っておりまする!)

画像5 303

そしてあっという間に博多駅着。駅近くのビジネスホテルにチェックイン。
JR系のホテルだったので、宿泊代の支払いををVIEWカードでしたら1割引になった!
喜んだのも束の間、ビジネスとしては良いホテルではあるが、門司港ホテルとの落差に涙。
だって、部屋が暗いからカーテンを開けたら壁なんだもん。
非常用の窓しかないことをカモフラージュするためのカーテンだったんだもん。

気をとり直して散歩に出る。土曜日の夕方5時。すっげえ人!!!
まずはヨドバシカメラでカメラのSDカードを買う。店のつくりは秋葉原と大差ない。
接客も同じ、支払いは貯めたポイントで。地下鉄はSuicaで乗る。
東京にいるのと変わんないじゃん!(汗)

画像5 310

とかなんとか言いながら、知らない街を楽しむ。
実は3度目の博多。
だが2度とも「夕方の18時頃着いて夕食を食べて22時の「あかつき」で京都へ行く」だったので、街の様子はまったく知らない。もちろん「鉄」であるダンナの計画。今回は私の「街を散歩させろ!」で宿泊となったわけである(爆)

で、一番行きたかったのが、櫛田神社。

画像5 313

何が見たかったかというと、山笠。でかい!

ズームイン!の中継でしか見た事のない博多祇園山笠。一度は生で見たい祭り。
京都じゃないのに何で「祇園」なんだろう?、ずっと思っていた。
地下鉄の祇園駅で降りて歩いてきたが、町名が祇園だった。だから博多祇園山笠なんだ!
でも町名の由来は?

画像5 321

神社を通り抜けて川を渡ると、中洲。
私の中では「中洲=タモリ」。と、歳が・・・(^^;

中洲で初「モツ鍋」。シメはチャンポン。唐辛子が効いていて美味!

画像5 327

食後、川へ行くと屋台が!
こっちの方が美味しそう。でも満腹。

画像5 331

中洲から天神辺りをウロウロ。しかしすごい人。しかも暑い。
キャナルシティーのスターバックスで涼んで、ホテルへ帰る。
祇園駅からずっと歩き。ちょっと疲れた。

画像5 368

翌日は路地っぽいところを求めて、博多駅からプラプラ歩く。
適当に歩いていたら、中洲川端商店街のアーケードがあったので、そこを歩く。幾分涼しい。
途中で見つけたラーメン屋で昼食。美味しかったけど、東京にも出店している店で少々ガッカリ。
腹ごなしに天神まで歩く。ちょうど12時。交差点の某銀行の温度計が29.9度なんて云ってるけど、
絶対に壊れているぞ!

天神から地下鉄でホテルへ戻り、荷物を受け取る。
博多駅のショッピング街で明太子を買い、空港へ。
関東地方で雷雲が発生しているという情報に、早めにレキソタンを飲むが緊張が治まらない。
やはり帰りのほうが少し揺れた。着陸時は結構揺れた。
飛行機内ではゲームで気を紛らしているが、一番緊張する離着陸時に使えないのは厳しい。
ヘロヘロの一歩手前状態で飛行機から降りた。

降りてしまうとすっかり元気。まだパニック障害が残っているんだなあ・・・・・
途中で夕食を食べ、自宅に着いたらまだ7時前。12時には天神にいたのがウソみたい。

薬を飲みながら、苦しい思いもしておきながら、やっぱり旅はやめられないなあ。
パニック障害にぜんぜん懲りていない私です。おわり

-3 Comments

There are no comments yet.

kincyan  

下関、門司、博多と食べ物あり見物ありで良い旅でしたね。夫婦で行くならこのコースも悪くないと思いました。狭い地域にいろんな見所(食べどころ)がある感じです。秋に家人と行ってみようかと思いました。v-238

2010/08/16 (Mon) 17:17 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-20kincyanさま
博多は食べ物を楽しむ街、下関は歴史、門司は建物を楽しむ街という印象です。
交通手段を上手に使えば、様々なものを満喫できますよ!
歴史(幕末・明治維新)の知識があると下関はより楽しいですよ!!

2010/08/18 (Wed) 14:16 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/11/04 (Thu) 17:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。