カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

シャングリラ・アフタヌーンティー

シャングリラ東京

24日は9回目の結婚記念日だった。
という訳でシャングリラホテル東京のアフタヌーンティーへ。

一年前の事。
東京駅の八重洲側、鉄鋼ビルの隣で続いていた工事。
何が建つんだろうと思っていたら、なんと上層階がシャングリラだった!

と、書いたところで下書きのつもりが「公開」にしてしまいました(爆)
気を取り直して、続きを書きます(爆爆)


シャングリラ東京のアフタヌーンティーは午後2時半~5時半、28階のロビーラウンジで3900円也。
予約をしたのが間際だったので4時半スタートとなってしまった。1時間でどうするのかと思われるが、5時半からのバータイムでもそのままアフタヌーンティーを続けることが出来るのだ!

定刻に席に着き紅茶を選び、3段重ねのスコーン・サンドウィッチ・デザートが来るのを待つ。
そっと見渡すとアフタヌーンティーが数組、東京駅隣接という場所柄か背広姿の人がお茶を飲んでいたり、はたまた商談をしていたり。観光地のような浮ついた感がなく、実に心地よかった。
おそらく生演奏のピアノがショパンなどを奏でていたが、不意にスピーカーからのジャズに変わった。
時計を見ると5時半、バータイムの始まり。テーブル毎にオイルランプが運ばれ、6時には照明が落ちた。
まだ数組がアフタヌーンティーを続けている。もちろん新しい紅茶などをサービスしてくれる。
ジャズをBGMに夜景を見ながらのアフタヌーンティーは大人の気分たっぷり。あえて遅い時間に予約をしてみるのも良いかもしれない!

これで香港系ホテル御三家(と自分では思っている)のペニンシュラマンダリン・シャングリラすべてのアフタヌーンティー制覇(?)となった。
ペニンシュラは最も安いが予約が出来ない。マンダリンはコースのように、食べ終わらないと次が出てこない。シャングリラは最も高く、ケーキが甘い。
一長一短あるがあえて順位をつけると、1位シャングリラ、2位ペニンシュラ、3位マンダリン。
1位ではあるが、ケーキが甘かった。まさしく「ミスター生き地獄」だった(わかる人だけ笑って下さい)。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。