カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

軽井沢の喫茶店

ミネルバ茶房

軽井沢での目的はポタと写真と喫茶店。
カフェじゃなくて喫茶店。喫茶店とカフェはどう違うんでしょうね~。
セルフサービスなのがカフェで、渋くて長居できるのが喫茶店と勝手に思っておりますが(笑)

24日。雲場池周辺の別荘地を自転車でまわっているときに見つけた喫茶店。
場所はあまり良いとは云えないけれど、ツタのからまる外観とポルトガルのアズレージョのような装飾。「ミネルバ茶房」という名前も気になる。
でも一番の決め手は、昼時なのに空いている・・・なのでした。


内部はオシャレとは違う、オーナーに「何かこだわりがある!」と感じられる空気が流れていた。
帰宅後調べてみて納得。あの空気は学生街の、私にとっては高校の帰りに背伸びして入った御茶ノ水の古い喫茶店に似ている!
あまりに空いていたのでコリャ失敗したかな?と思ったが、私の直感はまんざらでもない(笑)
ランチタイムサービスの「スモークドベーコンとトマトクリームチーズソースパスタ」はとても美味。
好きな店が一件増えた。簡単には行けないけれど・・・・・(^^;

食後、別荘地を走っていたが雲行きが怪しくなり、雨に濡れながら保養所に着き、懲りずに再び喫茶店に行ったのは前回の記事の通り(涙)

どうしても行きたかったのはガイドブックで見た「ばおばぶ」という喫茶店。
(途中「レイク・ニュータウン」という別荘地入口があった。この奥に「あさま山荘」があったそうだ)
木々に囲まれた木造の小さな建物。聞こえるのは風と鳥と木の床のきしむ音だけ。何もかも期待通り。ケーキとミルクティが素晴らしく美味しくて、雨を覚悟で来て良かった。
通信教育のノートを広げ「なんてアカデミックなの」と気取っていたのだけど・・・・・気付いたら土砂降り。次は晴れた日に来ます(^^;;

翌日は良い天気。星野温泉で一風呂浴びた後に行ったのはジョン・レノンがヨーコ、ショーンと訪れたという「離山房」。そこそこ交通量の多い道路に面していて、BGMはマドンナやエルビス・コステロ等の80年代洋楽。「あれっ?普通じゃん」というのが第一印象。勝手に「森の中の隠れ家」を想像していたもので・・・
カレーと夕方に新幹線で帰るので迷ったが、ジョンはイギリス人だから飲んだかもしれないとミルクティをオーダー。美味しかったですよ。でも「ばおばぶ」の前に行くべきだった。離山房も素晴らしいけれど、これは純粋に好みの問題なので。
壁に店員さんと撮ったジョン一家の写真と直筆イラストが飾られている。ビートルズ好きとしてはリバプール・アビーロード並みの感激でした。
ちなみにビートルズのメンバーでは、私はポール・マッカートニー派です(^^;

ばおばぶ
喫茶ばおばぶ

勉強してんだぞ!
勉強中のつもり

離山房
離山房のジョンの写真

ミネルバ茶房 http://www.slow-style.com/detail/index_544.html
喫茶ばおばぶ http://www.geocities.jp/baobabu_karuizawa/
離山房 http://www.karuizawaag.com/S22668.html

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。