カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港区散歩

 2
 0
神宮外苑

20年来の私の中の大疑問。「港区ってどうなってるんだろう?」
ピンポイントでは行った事があるが、赤坂・青山・六本木・麻布の位置関係がわからない
5月3日、お散歩してきました。
スタートは信濃町駅。
まずは神宮外苑いちょう並木。昔TBS主催の「東京バザール」なるものが春と秋に開催されていて、高校の帰りに毎日のように行った。屋台で食べたり、ラジオの公開放送を見たり、スピードガン体験もあったなあ。全力投球でも70キロしか出なくて悔しかった・・・(^^;

実は「六本木ヒルズ」の中に「東京ミッドタウン」があると思っていた。が、地図で見ると離れている。これはかなり衝撃。
六本木のようなチャラい街には興味なんかないさ!と日頃叫んでいる私も「これは行ってみなければ」と、次は東京ミッドタウンへ・・・

檜町公園

防衛庁の跡地という事は知っていたけど、そもそも防衛庁ってどこだっけ(爆)
乃木坂駅を過ぎると唐突に現れた東京ミッドタウン。ここにある公園は最近有名になって~
私ってミーハーだなあと思いながらも、やっぱり見たいよね、写真撮りたいよね。

リッツ・カールトン東京ラウンジ

東京ミッドタウンにはリッツ・カールトンホテルがあった。知らなかった・・・
早速ロビーを探検。少々値が張るけどラウンジでティータイム。満席だったのでバーのカウンターに座る。目の前に並ぶボトル、ダンナ曰く然程高級なものは無いと。そういうのはどこかにしまってあって、「大物」来店時に出てくるんだろうな~と勝手な想像(笑)
お茶はとても美味しかった。飲み干す度にティーポットから注いでくれるサービスはさすが。
しかし着席まで長時間待たされた、というよりラウンジ入口でほったらかされた。「バタバタしておりまして・・・」、その言い訳と仕事振りは一流ホテルに似合わないなあ。

J-WAVE

六本木交差点から芋洗坂を下ると六本木ヒルズに着いた。
すぐ手前の芋洗坂周辺が意外に庶民ぽいたたずまいなので、路地から見える超高層ビルに度肝を抜かれた。なにもかもキラキラしていてバブルの香りがいっぱい。はとバスも来てるし、こりゃあ一大テーマパークですな。住んでる人も居るんだけどね~。
J-WAVEのけやき坂スタジオを見て、早々に退散

浪花屋

六本木ヒルズから都立高校の周りを一周すると商店街があった。
「麻布十番商店街だよ」「うそおぉぉーーー」
大昔、麻布十番は仕事で何度となく来たのに、隣町が六本木だとは知らなかった

麻布十番といえば「およげたいやきくん」の浪花屋。店頭にあのオジサンがいた。行列が無いので「空いてるのかな?」と思ったら二時間待ち。ダメだこりゃ。
もう一軒有名なのが豆源。豆好きの私は当然行きますよ。そしてお土産購入、かなりうれしい(^^)
商店街から脇道へ入ると、何てこと無いお茶屋さんが店頭で「お煎餅のこわれ」を売っていた。
ああ、麻布にもこんなところがあるんだなあ。六本木ヒルズの後だと余計にホッとするなあ。

麻布十番からは大通りをただ黙々と歩いた。
住所が白金に変わってからふと脇道に入ると、なんとも懐かしい感じ。
ここもいつか再開発されちゃったりするのかな、マンションが建っちゃったりするのかな。
散歩の終着点と決めていた白金で、夕陽の中しみじみしてしまった。

白金・路地

白金高輪駅から地下鉄に乗って無事帰宅。実は家を出る前、ドキドキしていた。
地下鉄に長く乗るのがわかっていたから。また少し自信がついた!
今回は図らずも港区散歩になった。この調子で東京23区制覇しようと考えております(^^;

お散歩ルート

-2 Comments

There are no comments yet.

kincyan  

六本木から麻布にかけては意外と古い町が残っていますね。よくポタリングで通ります。お祭りなんかも盛んみたいですよ。住みやすそうですけれど、賃貸マンションはメチャ高いような記憶があります。歩くにはいいコースでしたね。

2009/05/06 (Wed) 18:54 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-22kincyanさま

レス、遅くなりました・・・
庶民的(それでもかなり高級感あふれてますが)な町と、雲の上のような街とが混在していて魅力的なエリアですね。
ヒルズの賃貸は最低で月80万くらいするそうですv-12

2009/05/15 (Fri) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。