カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルパワー2008

 2
 0
代々木第一体育館

9/20、「ソウルパワー2008」というライブイベントへ行ってきた。
会場は代々木第一体育館。なんでこんな所でコンサート開催するかなあ(笑)

出演者はゴスペラーズ・鈴木雅之・SKOOP ON SOMEBODY・ゴスペラッツ・DANCE MAN・・・・・

ゴスペラッツはゴスペラーズの村上&酒井氏+元ラッツの鈴木・佐藤・桑野氏の5人組。
顔を黒く塗ってラッツ&スターの曲を歌うもんだから、私もダンナも大盛り上がり。
8月に新曲を出したそうで、タイトルは「禁煙スゥイング」。
あの名曲「スモーキン・ブギ」のアンサーソングとして大瀧詠一が作った「禁煙音頭」を「ゴスペラッツで音頭ってわけにもいかないだろう」とアレンジしたもの。HPはこちら→http://www.gosperats.com/
大瀧ファンのダンナ曰く、
禁煙音頭のボーカルの「龍ヶ崎宇童」はアマチュア時代の鈴木雅之。
シャネルズを世に送り出したのは大瀧詠一で、シャネルズの佐藤さん(声が低い人)が見出したのがゴスペラーズ。だからゴスペラーズは大瀧詠一の弟子なのだ。これでいいのだ、と!
大瀧詠一、おそるべし

この手のライブにはサプライズゲストがつきもので、登場したのは、
バブルガムブラザースのブラザー・コーン。
つのだ☆ひろ。もちろんメリージェーン大熱唱、大感激。
エンディングでなんと木梨憲武。「○○さんの前だ!」。ねるとんのセリフに大爆笑。

豪華アーティストがソウルを歌いまくる4時間15分のライブ。
70年代のディスコブーム時、深夜放送でいつもソウルミュージックが流れてた。
知らない曲でもス~ッと体に入ってくる。試験勉強の風景もよみがえる。これが音楽の力。
だけど4時間15分、疲れた。だけど来年も行く!(爆)

追記:桑野さんが「志村けんに呼ばれた」という事で、エンディングにいなかったのが残念!
    「志村さんじゃ断れないな~」と出演者の誰かが。ブラザーコーンだったかな?

-2 Comments

There are no comments yet.

北マニ  

Re: ソウルパワー2008

ポンばんわ。北マニです。
いいなぁソウルパワー。讃歌したかったです。
陽チャンの「ベースマン」聞きたかったぁ。

来年は讃歌するべッ。

2008/09/21 (Sun) 22:39 | EDIT | REPLY |   

まろの  

Re: ソウルパワー2008

v-342北マニさま
こんにちわ。
北山さんと佐藤さんのデュエット、
甘くて良かったですよ~v-344
だけどもっと良かったのは「東京スヰート」。陽チャン、優しすぎる~。

来年はゼヒご参加を!

2008/09/23 (Tue) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。