カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

銚子プチ旅行・その5

ヤマサ

ヒゲタ

夏涼しく、冬暖かく、湿度が高い(霧が多いですよねー)という気候のため、銚子には醤油工場が2つあります。見学可能なのですが休日は工場がストップ。でも2ヶ所とも行きましたよ。卓上のお醤油をくれますからね(←これ大事)。
ヤマサは醤油製造過程の映画のみ、ヒゲタは映画と工場内をチラッと見せてくれました。
(ヒゲタの灰色の建物は昭和5年当時のものだそうです)
どちらも工場の近くに来ただけでお醤油の香りが漂っており、ヒゲタは建物にも入ったのでむせるくらいの香り。固焼き煎餅の焦げたところに醤油が浸みてて、そこを噛みしめた何十倍も・・・・・


漁港でお醤油とくれば料理が美味しくない訳がない!
魚料理のために来たと言っても過言ではなく、いや、そのために来たんです(笑)

1日目の夕食は「魚料理 みうら」 http://www.choshikanko.com/extra/miura/
頼んだのは「みうら定食」1800円。メニューに生マグロ刺身・カレイ煮付け・白身魚(キス)フライと書かれていたのでどれにするか大いに迷ったら、「全部付いてますよ」。バンザ~イ\(^^)/
大奮発して外川漁港で揚がった「釣りキンメダイの煮付け」もオーダー。時価でございます。
少し濃い目で、幸せな味でございました~~~。
店員さんも親切で1時間並んだけれど、それだけの甲斐がありました。

みうら

2日目の朝食は「浜めし」 http://r.tabelog.com/chiba/rstdtl/12002620/
10時前だったのですんなり入れましたが、ほぼ満席。ほとんどの客が海鮮丼等を食べているところ、あえて「朝定食」500円を注文。これは旅行前から決めてました。理由は朝10時までの限定メニューだから。限定大好きです(笑)
見るからに定番の朝ご飯。焼き魚(サバの干物)が美味しかった~!
漁港関係者が食べにくるそうで、女性には多すぎるドンブリ飯。昨日の夕食が大ボリュームだったので、この一食で夕食まで行けました。
外観は普通の民家、中も料理屋というよりは小奇麗な定食屋。次回はゼヒここで昼食を食べたいですね。

浜めし

見所満載、グルメも楽しい銚子。遠くへ行くばかりが旅行じゃないですね。
帰りの特急電車はゲームで紛らわすこともなく、景色を楽しんで乗ることができました。ヤッター
年に3回くらい行きたいですね。
やっと終わりです。ありがとうございました

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。