カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢へ行ってきました~その1

 0
 0
10/14(土)
東京駅から新幹線で軽井沢へ。パニック障害の身には大試練。薬を飲んで、気を紛らすために携帯電話でひたすらゲームをして、それでも怖かった。無事着いた時は思わず涙が出ました

20061017114754.jpgでも、もっと涙を誘ったのは.....
何も見えない! 気温10度、寒い!
天気予報は「ずっと晴れ!」と言っていたので雨具一切無し。
アウトレットで食事して、雨具(カッパ)を買おうと思うも、駅からアウトレットが見えない!

アウトレットで食事はしたけれど、カッパなんて売ってません。1時間近く探して、やっと地元商店で手に入れたけれど大きく時間をロス。星野へ行く予定を変更して、タリアセンを目指します。
走りにくいけれど霧雨で空気がしっとりしていて、それはそれで快適です。

20061017114811.jpg20061017114822.jpg

タリアセン到着。雨は上がったものの、あまりに寒いので休憩。
有島武郎の別荘を利用した「ライブラリーカフェ 一房の葡萄」
一階は喫茶店、二階は展示スペースになっています。

体が温まったところで出発。
オリンピックのカーリング会場を左に見て、女街道を走ります。
車がほとんどいない道路はこんなにも爽快とは!
空気の粒子が都会より細かく、細胞の一つ一つに染み渡るような感覚。
体が浄化されてゆくようです。本気で移住したくなりました。

20061017165123.jpg今日は早めに宿へ。
部屋に着いた頃、薄日が差してきました。
走行距離、約19km
明日は晴れますように。

-0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。