カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目のSSRI

 4
 0
昨日は心療内科の日。
待ち時間克服のために「レイトン教授」持って行きましたよ。
だけど・・・・・

3時間待ちは長い(^^;

最近は良くも悪くもなく、停滞している感じ。
あまりに変化がないから性格の問題で、もしかしたら治ってるのかもとも思うが、
薬を抜くと調子が悪くなる。
家族が旅行に行こう、行こうとうるさい。そりゃあ私だって行きたいよ!行ければね!
一番行きたいのが私で、そんな自分にイライラしてしまう。
自分の性格は「心配性で取り越し苦労するタイプ」。勝手に電車がダメって思い込んでいるだけな気がする。

するとアハハハ!と医者は笑って、
「旅行、好きなんでしょ?」
「そりゃ、もう、大好きですよ!」
「性格の問題じゃないですよ。だって、行きたいって気持ちはあるんでしょ」

そして少し考えて、
「薬、変えましょうか。SSRIなんですけどね。」
そ、それは・・・・。デプロメール、パキシルとも吐き気に耐えられなかった・・・・。
「ジェイゾロフトっていう薬で、吐き気はパキシルに比べたら段違いに軽いですよ」
おっ!おっ!!
「お通じはどちらかと言うと?」
「出ない方です」
「どちらかって云うと胃よりも腸に副作用が出るんですよね。ユルくなるから丁度いいね」
「そ、そうですね(汗)」

やっぱりSSRIが第一選択の薬で、皆次々と治っていく。
好きな旅行が出来ずにいるし、停滞している状況を見て、
「その縛りから開放してあげたいんですよ」

この一言がグッと来た。
待ち時間は長いし別の医者に浮気もした。
でもこの主治医で良かった、副作用も頑張って耐えよう、強く思いました

ジェイゾロフトが飲めれば今の2種類の薬は不要になり、上手くするとジェイゾロフト自体も2ヶ月くらいで不要になるかもしれない。それは嬉しい(^^)
パキシルのことがあったので、まずは4日間だけ処方。
月・火・水と飲んで続けられそうだったら木曜日に電話して、金曜日に追加分をもらうことになりました。

昨晩、吐き気止めと一緒に服用。今、ちょっと胃の不快感があるけれどこの位なら耐えられそう。お通じは、快腸です(笑)

-4 Comments

There are no comments yet.

ころれれ  

主治医の言葉が心にしみる。。
そんな風に考えてくれるのは嬉しいですね!
薬のどんどん良いのが出てきてるみたいで良かったです。
処方された薬も今のところ大丈夫そうですしね。
まろのさんのブログ、来年は旅行ブログになってたりして (笑)

2007/12/11 (Tue) 12:43 | EDIT | REPLY |   

kincyan  

いいお医者さんですね。
心にしみるお言葉です。

旅行にいけるといいですね。旅行はいけるときに(体力のあるうちに)
いっとかないと駄目ですよ。歳をとると体力が無くなって、旅行を
楽しめません。人生短いですから、いけるときに行きましょう。
(こないだ、強行軍の旅行をやって2週間くらいヘロヘロになりました。)

2007/12/11 (Tue) 19:54 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-22ころれれさま

それなりに副作用出てますよー。
吐き気止め飲んでも少し気持ち悪いし、食欲ない。でもパキシルよりは楽。

上手くいけば2ヶ月くらいで薬やめられるかもしれないというのと、縛りから開放!っていう言葉。
そして、ころれれさんもSSRI飲んでるんだよね。どんどん良くなっていく姿に
「副作用克服してやるっ」と強く思えるんだ!!
目指せ!旅行ブログだね!

2007/12/11 (Tue) 19:54 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-22kincyanさま

本当に「開放してあげたい」という言葉は染みました。
今日も少し吐き気があり、怖くて絶対に放棄したはずの
2回目を先程飲みました。
言葉の力は強いですね。
来年は旅行行けるかな?行きたいな!
旅行は体力ですよね。特に海外は。
絶対に病気治します。

2007/12/11 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。