カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロトニンを増やそう!

 0
 0
鬱だとかパニック障害だとかの原因に「セロトニン」不足があるらしいですね。
じゃあ、増やせばいいじゃない!
薬で無理矢理脳内にセロトニンを満たすより、元々たくさんあればいいじゃない!
今日は会社は休み。土砂降りでスポーツクラブへも行けない。
家でボ~っとしてたら、そんな事を思いつきました。

セロトニンの素はトリプトファンという必須アミノ酸(家庭科で習ったなあ)で、食物で採るしかないとのこと。
大豆製品、乳製品、赤身の肉・魚、ゴマなどに多いそうです。結構普通の食べ物じゃないですか。
そこにビタミンB6が関わるとセロトニンが出来るそうで、それは
バナナ
つまり、バナナミルクとかバナナヨーグルトなんかが良いようです。
でも採りすぎはかえって体に悪いそうなので、サプリメントより食べ物ですね。
 
さらには適度な有酸素運動がとっても良いとの事。
前に主治医が「運動は薬と同じ位効果がある」ってこの事なんですね。
さらに、さらに、日光に当たるのが大事だそうです。
自転車好きには嬉しいです

いけないのはストレス

カフェインだめな私が通うカフェに
「バナナヨーグルト」なる飲み物が確かあったなあ。
自転車でスポーツクラブ行ってストレス発散して、帰りにそのカフェに寄りましょう。

SSRIに頼らずに今の薬と、生活習慣でセロトニン増やしてパニックを克服してやるぞ






-0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。