カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の気持ち

 3
 0
ダメ上司に愛想をつかして切り出した「転職」。
火曜日の夕方に1時間ほどボスと話しましたが、予想通り猛烈な引き留めに遭いました。
正直言って「辞めるか、辞めないか」非常に迷っていました。
上司は無能だけど、同僚達との人間関係は最高。人間関係って大事ですからね。
でも無能な奴と付き合うのもうんざり。

実名(無能な上司)を出して、ずばり「力量が無い」「思いやりの心が無い」「人間性が欠如している」「時間の管理が出来ない」「周りを見ることが出来ない」「性格が欠点だらけ」等々....
もう思い切り言いました。

意外だったのはボスも同じ事を感じていた、という事。
「じゃあ、上司を変えて下さい。」「人事部に言い続けているが動いてくれない。」
そして、「マネジメントが全く出来ないから、今それを覚えさせている。」
え~、本気かよ!
「教えたって無駄ですよ。人間性そのものがダメですから。」
「いや、化けると思う。」「私はそうは思いません。ダメなものはダメです。」
そこまで言い切りました。

それでも引き止めるボス。1ヶ月時間をくれと。
心底ドライになりきれないのが私の弱点なんでしょうね。
私は幾つかの条件を出しました。それが守られ、改善されれば辞めない。
しかし1ヶ月で成果が見える兆しが無ければ、その時は必ず辞める。そうボスに告げました。

そんな訳で今回の転職は見送りです。
しかし、私は上司に希望を持っていません。
火曜日にあれだけの事を話して、それでもボスが私に頭を下げて残留を求めた以上、もう引き留めることはできないはず。

6月いっぱいで辞める方向に気持ちが固まってきました。
何故、人が定着しないのか。果たしてあの上司やボスに見抜けるでしょうか。

-3 Comments

There are no comments yet.

ぐっさん。  

ドライにいきましょう。仕事って誰のためにしているか、それは まろのさんのためなんですから。何のために働いているか 自己実現、世の役に立ちたい、お金を稼ぎたい、職場の仲間と協力したい、何かを達成したい… いろいろ人それぞれ細かい目的はあれど、最後は突き詰めていけば 仕事を通じて「自分が幸せと感じるため」 だと思います。仕事で成果を出すことで自分が幸せを感じるから、稼いだお金で楽しい暮らしをすることで自分が幸せを感じるから… そんなことじゃないかな って思ってます。だから 自分が幸せになることと逆行する仕事なんて する意味がないと思ってます。世の中 そうもいかんのよ ということもあると思いますが、もっと大きい視野で自分の幸福に繋がる道があるから頑張れるのか、全くないから価値のない仕事として捨てるか どちらも自由だと思います。
もちろん 上司を育てるのは部下の仕事ではありません。そこに幸福を感じることなんてないなら 頑張って手を出す意味のない仕事だと思います。

1ヶ月の猶予は 次の仕事に向けて準備をする時間にすればいいんじゃないかと思いますよ。準備をしてから次に行くのと まっさらで行くのでは違うと思いますからね。上手くいってる職場の仲間と最後の時をうまく閉めるための期間にすれば良いと思います。

2007/05/25 (Fri) 02:00 | EDIT | REPLY |   

kincyan  

猛烈な抗議と駆け引き、ご苦労様です。

うちは、社内ではそんなにひどい人は少ない
ですが、お客様の中にはいらっしゃいます。
でも....,相手はお客様なので、無能でも
何でも耐えて耐えて、とりあえず支援を
続けるというスタンスです。えらいストレス
貯まりますね。
しかし、そこはサラリーマン、時が来てその人が
転属になるのをひたすら待っています.....。
v-217

2007/05/25 (Fri) 07:39 | EDIT | REPLY |   

まろの  

e-276ぐっさん。さま
仕事を終えた後の、非常に状態の悪い中で書いた感情だけの文章にもかかわらず長いコメントありがとうございます。
日頃の怒りや職場の矛盾等を話した後で見渡すと、いかに危なっかしい職場かが良くわかりました。言葉にすると客観的に物が見えることがありますね。
「何故、私は働くのか」。お金も欲しいけれど、一番は自己実現なんです。客観的になって一日働いて、この職場ではそれは不可能であると気付きました。
自己実現って何なのか...私の中では「なりたい自分」に近づくことが、抽象的だけどしっくり来る言葉です。
幸いな事に私は「派遣」という立場なので、次の職を得ることにあまり苦労はありません。転職を繰り返すのが良い事とは思わないけれど、なりたい自分に近づくためにこの立場を使わない手はないなとぐっさん。のコメントを読んで思いました。
幸せになりたい、理想に向かって行きたい。ドライになるべき時は必要なんですね。

e-276kincyanさま
はい、駆け引きしました。
「2度目はありません」宣言をしてきました。
お客様からのストレスもたまったものじゃないですよね(経験済み...泣)。
上司となるともうこれは、悲劇です。
しかも異動が望めないとなると、こちらから去るしか自分を救う方法がありません。
本当は今の仕事も仲間も好きなんです。でも会社が...。

2007/05/25 (Fri) 15:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。