カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めまい~その後

 4
 0
なんとかめまいも落ち着いて来ました。
耳鼻科の治療をしても全く良くならず、かえって副作用で日に日に気持ちが悪くなる始末。
本当のめまいなんだか、食べられなくてフラフラしているのかわからない状態に(泣)。

私はどこの医者に行っても初診時に、「パニック障害で心療内科にかかっており、○○を服用している」という事を伝えることにしています。
少しも良くならないことにお医者さんが「心療内科」が係っているのでは?と気付いてくれ、耳鼻科的検査をして異常が無いことを確かめてから104で調べて、通院している心療内科の主治医に電話をかけてくれました。(これぞ町医者ですね!)
運良く主治医と話すことが出来て、事のいきさつを伝えると、「パニック障害の症状の可能性あり」とのこと。その場で中止していた「リボトリール」の復活を指示されました。

耳鼻科のお医者さんも「耳が悪くなくて良かったですね」と喜んでくれた!
しかし頭を動かすと目が回ることには変わりは無い。
そちらは「頭位性めまい」が考えられるので、無茶をしなければ動いている方が早く治るそうです。

「とにかく元気出して、ご飯いっぱい食べて!」と肩をポ~ンと叩かれて、診察終了。
すごーく混んでいたけど、患者は判っているんだね。いいお医者さんだってこと。
風邪の患者も随分来ていたし、私もここをかかり付けにしようと決めました

昨日、ソロソロと2時間ばかり散歩をしてみました。初めふらついたけど、だんだん落ち着いてきた。やはり「頭位性めまい」だな~。それにパニック障害の薬も良く効いているし。
ずっとお風呂に入れなかったので美容院で髪を洗ってもらい、半額セール中のTSU○AYAでゴスペラーズのCD借りて帰宅。

しかし原因はストレスであったか!(全てではないだろうけど)。
パニック障害克服への道程は厳しいです.....(^^;

良い香りの花

良い香りの花が、
あちこちに咲いていました。
何の花かなあ?

-4 Comments

There are no comments yet.

御徒町  

GWがむばったし、少し長い休みの後って体調悪くなりやすいからね。私も先週は少し体調悪かったですもの。ゆっくりのんびりやって行きましょう!
でも、耳鼻科のお医者様が言っていた様に耳が悪くなくて良かったです。

多分あのお花ジャスミンかと。私のブログにも写真載っけています。ジャスミンはストレスに良いみたいですよ!私も撮影中良い香りに癒やされておりました~。

2007/05/14 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |   

ころれれ  

自分の治療中の病名や服用してる薬を伝えるのはいいことですよね。
耳鼻科の先生、とっても良心的ですね。
そんな風に色んな角度から診てくれると患者としても安心しますね!
でも本当に耳の病気じゃなくて良かった。
会社が引っ越した事で少しストレスがかかってるということもあるのかな?
とにかく無理はしないでくださいね。

2007/05/14 (Mon) 20:25 | EDIT | REPLY |   

kincyan  

よかったですね

大変でしたね。
電子カルテができると、こんなことがスムーズに
行くのかもしれませんが、それだけではうまく
行かないかも知れません。
要はお医者さん次第。今回かかられたお医者さんの
ように、こまめに色んな気働きができるのが、町の
お医者さんの第一要件です。大阪の私の両親が
通っている町医者さんは、専門医ではないですが
第一次切り分けの医者としてはオールラウンド
プレーヤーです。
うちの親父は、そんな町医者さんの気働きで初期ガンを
見つけ、手術後復帰しています。

2007/05/15 (Tue) 07:31 | EDIT | REPLY |   

まろの  

v-280御徒町さま
GWの反動かなあ?こんなの初めてです。辛い~(泣)
今頃の季節は「めまい患者」が多いそうです。
特に今年は気候が不順だったので、患者が多いとの事でした。私も引っかかっちゃった~(^^;

花はジャスミンですか。とても良い香りですね!

v-280ころれれさま
会社の場所が変わった事は、自分が思っていた以上に大きなストレスみたい。
楽しい所から淋しい所へ変わったからね。
「PDです」という些細な情報をカルテに記録してくれて、そこに気付いて、実際に行動に移してくれるお医者さんって貴重だよね。(それが本当なんだけど)
風邪をひいたらこの耳鼻科!って決めました。

v-280kincyanさま
町医者の役目は「小さな病気は治療。もっと大事なのは大きな病気を見つけて、適切な病院へ紹介すること」と友人(開業医)は言い切ってました。
こういう医者が今は本当に少ないそうです。
お父さまもいいお医者さんにめぐり合ってますね。
私も「怪我の功名」じゃないけど、今回見てもらったお医者さんをかかりつけにします!

2007/05/15 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。