カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム

概ね世田谷ポタ

FxCam_1360469651399.jpg

世の中が連休の10日、11日に続けて休めるという奇跡!
天気もよかったのでまったく初めての土地、概ね世田谷ポタ。
ナビに頼りながらでないと走れない。
若干緊張しながらも「聞いたことがある」地名に出会う毎のワクワク感。
あ~、ポタって楽しい。

FxCam_1360468323103.jpg

中野駅まで輪行、笹塚経由で下北沢へ。
なんてことのない蕎麦屋で昼食。青年座の色紙が貼ってあるのが下北沢っぽい。

FxCam_1360469998935.jpg

豪徳寺へ向かう途中で、偶然に羽根木公園に行き当たる。梅まつりが開催中だった。
北杜夫のエッセイに何度も登場する羽根木公園、同じ土を踏んで同じ景色を見ていることに感激。
でも、もう新作は読めない・・・・・

FxCam_1360471533997.jpg

豪徳寺といえば招き猫。ミニサイズの招き猫をお土産に買い、おみくじを引いた。
「吉」。

FxCam_1360477507798.jpg

三軒茶屋を通り、学芸大学駅を抜けると「鷹番」。
建物やら車やら自転車やら歩いている人の服装やら、いちいちスゴイ。

異世界から日常世界(汗)へ戻って来ると、ほどなく戸越銀座。
長~くて大賑わいの商店街、
でも生活感が薄く感じられたのは何故だろう。生鮮食料品店が殆ど無かったからかなあ。
とは言っても、こういう商店街大好き!

普通の喫茶店で一休み。
こういう喫茶店って少なくなったよね、などと言いながらホットケーキとコーヒー。
ド〇ール系と後で知ったが、雰囲気が良かったから良しとしよう(^^;

FxCam_1360479837616.jpg

FxCam_1360480836610.jpg

品川まで走って終了のつもりが「もう少し走りたいね」で、東京駅まで走る。
休日の夕方なのに丸の内北口は大混雑であった・・・・・

撮影はスマートフォンのトイカメラアプリにて。
最近のお気に入り。持ち歩きしやすいし。
スポンサーサイト

ホーム

青森旅行3日目

302.jpg

昨夜はずっと降っていたようだ。
旅館から駅へ向かう道はきれいに雪がかかれていたが、かえって滑りやすくなっている・・・
と感じているのは私たちだけのようで、地元の人は平気で歩いたり車を走らせたり。

318.jpg

雪かきされた上に粉雪が積もっている、そんな場所の方が歩きやすい。
ちゃんと靴を選んだつもりであったが(涙)

327_20130214175246.jpg

浅虫温泉駅から青森へ戻る。薄日が差す中、駅員が雪かき。

332.jpg

しかし青森に近づくにつれ雪が激しくなる。
昨晩露天風呂で一緒になった地元のオバチャンが言っていた。
「この辺り(浅虫)は雪が少ないのよ。電車で30分なのにね~、不思議よね~」
本当にそうだ。何故だろう??

335.jpg

339.jpg

青森駅から、昨日休館だった八甲田丸へ。
何度か青函連絡船に乗ったダンナは懐かしがっていたが、私は初めての大きな船にキョロキョロするばかり。
客席、操舵室、エンジンルーム、貨車がそのまま乗ってしまう甲板(船の中にレールが敷かれている!)等を見ていると、船乗りのロマンみたいなものが感じられる。青函トンネルは有り難いが、連絡船を廃止することはないのに・・・などと思ったりする。
とはいえ、私は船がダメダメなので何があっても絶対に乗らないが(^^;

船を見ている時は晴れていたのに、外に出たら雪が降っている。
おまけに吹雪模様になってきたので、駅隣接のA-FACTORYというショッピング施設へ逃げ込む。
ついでに昼食。「十和田バラ焼き」と「八戸せんべい汁」。

377.jpg

378.jpg

383.jpg

雪が降りしきる中、東京へ向かって出発。
雪が降る地方には雪の季節に行くべきだと感じた。本当に良い旅だった。
(これで風邪をひいてしまったが・・・^^;)

391_20130214175319.jpg

ホーム

青森旅行2日目

133.jpg

ホテルで簡単な朝食後、徒歩ですぐの「ねぶたの家 ワ・ラッセ」へ向かう。
ミュージアム部分は600円の入場料がかかるが、せっかくなので入る。
アプローチの天井には金魚ねぶたがゆれる。

141.jpg

アプローチから見下ろす大空間に、何体ものねぶたが展示されている。
テレビでしかみたことないねぶたの圧倒的な大きさ、迫力、囃子の音がグウッと体中に入ってきて、
胸が熱くなってこみあがるものが。
冬が寒い地方ならではの夏祭りの熱さってやつなのかなあ、私って日本人なんだなあ。
これは見たい、絶対に生で見たい。本気でそう思った。

156_20130213131803.jpg

28日はいい天気。あちこちで雪かき。
青森駅のホームやらホーム屋根に大勢の人達。人数の程には捗っていなかったような。

169_20130213133624.jpg

青函連絡船も雪かき。国鉄マークが懐かしい。JRよりこっちのほうがいいよねえ。
今は博物館となっている八甲田丸だが、月曜休館であった(涙)

203_20130213131803.jpg

広い道路もきれいに雪がかかれている。両側に積み上げられた雪が驚き!
いちいち驚きながら駅から5分ほどの青森魚菜センターへ。

227.jpg

228_20130213134446.jpg

223.jpg

昼食は「のっけ丼」。http://www.aomori-ichiba.com/nokkedon/
100円×10枚の券を買い、まず100円でご飯を購入。
市場内の店でネタ(ほぼ100円均一)を買ってご飯に乗せてもらう。
最後の一枚はシジミ汁用に残しておこう。
あまり規模は大きくないが、新鮮で楽しい。月曜日で空いていたが何とツアーが来た。
私たちより後からきて、ドーッと食べて先に帰って行った(汗)

251.jpg

3時過ぎに東北本線、もとい、青い森鉄道で浅虫温泉へ。

268.jpg

温泉旅館に泊まるというのに、まず駅前の「道の駅ゆ~さ浅虫」で温泉。
建物5階から陸奥湾を見ながらの入浴は最高。お湯自体は大鰐のほうが良かったけど。

255.jpg

今夜の宿は10年振りの旅館。
ずっとビジネスホテルばかりだったので、部屋食やら仲居さんさら、ちょっと緊張(^^;

2013-01-28 21.32.22

夕方は晴れていたのに9時頃には吹雪いてきた。
雪が降る中で入る露天風呂、これ!これがやりたかったのだ!
(スマートフォンでこっそり撮影)

260.jpg

浅虫辺りは白鳥の飛来地、今年は例年より多いそう。
白鳥の声を聴きながら眠った。

ホーム

青森旅行1日目~鎌蔵

097_20130209200925.jpg

青森駅から徒歩5分ほど、吉田類の酒場放浪記で紹介された「鎌蔵(かまくら)」へ。
いかにも呑兵衛が好きそうな店構えに下戸の私はたじろぐが、ダンナは構わず戸を開ける。
外観よりさらに濃い店内の雰囲気に益々たじろぐ私(涙)

「いらっしゃいっっ!!!」

元気すぎるマスターの陽気な声が、私の心配を全部消してくれた(^^)

105_20130209201005.jpg

「もしかして、吉田類?」「だもんな~。放送翌日は全部吉田類の客だったよ」とマスター。
「あれ、良い番組だもん。みんな来るよね~」とご常連。
テレビの影響力ってすごいんだなあ、言えた立場ではないが(汗)

まずは東北産ホップを使った限定ビールでご常連と乾杯。こういう雰囲気好きだ。
「見る?見たい?せっかくだから見る?」
で皆で録画された酒場放浪記を見る。(見せたいんだろうなあ・・・笑)
撮影時は下ネタが言えずしんどかったとか、3時間以上飲んで撮影したとか、
そんな話など聞きながら大いに盛り上がった。

100_20130209200926.jpg

「お腹すいてる?」で出してくれた玉子焼き。

103_20130209200926.jpg

ショウガ風味の青森おでん。
小田原で教えてもらったが静岡、青森とあと一つ(忘れた)が、三大汁無しおでんだそうだ。
それにしても大盛りであった!

114_20130209201006.jpg

115_20130209201007.jpg

「青森来たらこれ食べなきゃ」番組でも紹介されていた貝焼き味噌。
ホタテがあまり好きではない私も、これは美味しかった。
気付いたらダンナが9割食べていた・・・・・

120_20130209201006.jpg

店に居ついている野良の黒猫。カメラ目線いただきました。

106_20130209201005.jpg

「どんどん写真撮って!」というマスター。
吉田類氏のサインもしっかり撮った。

ホーム

青森旅行1日目~1

044_20130209200814.jpg

1月27日から「企画モノ」切符を利用して初めての青森行き。
寒い時期に寒いところへ行ってみたかった。雪国で温泉に入りたかった。
新潟でスキーの経験はあるが、生活が雪と共にある環境は初めて。
全てが目新しかった。

電車を乗り継いで昼に青森駅に着き、一息ついた後そのまま列車で40分の大鰐温泉へ向かった。

街中の共同浴場も魅かれたが、雪の中歩くのは大変。
駅から徒歩ですぐの「大鰐町地域交流センター・鰐come(わにかむ)」へ。
堅い名前を持つその施設は風呂(もちろん温泉)、食事処、お土産(産直品多数!)がある。

054_20130209200815.jpg

055_20130209200816.jpg

大鰐もやしを使った丼。急いで撮ったのでブレております(^^;
もやしのシャキシャキとした歯ごたえが美味しかった。

食事をし、温泉につかり、広間でグダグダし、お土産を買った。手ごろで良い施設だった。
肌がスベスベになる泉質、雪の無い時期にブロンプトンで共同浴場めぐりをしたい。

072_20130209200816.jpg

076_20130209200817.jpg

青森駅前では「あおもり雪灯りまつり」。
青森ベイブリッジのライトアップと満月も加わり、様々な光が寒さに映えていた。

082_20130209200923.jpg

093_20130209200924.jpg

宿泊は駅の目の前のビジネスホテル。
荷物を置いたら、あの番組で紹介していたあの店で食事(?)だ!

ホーム

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。