カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム

山下達郎@NHKホール

画像5 039

連日雨が続いている中、こんな青空のような気持ちにさせてくれるコンサートに行ってきた。

9月29日、NHKホール、「山下達郎 Performance 2010」

前回(2009年2月)のツアーは6年振りということでヒット曲のオンパレードだったが、
今回はヒット曲も演奏したが全体としては知らない曲が多く、マニアックな「濃い」部分もかなり見られた。

(大昔に作って演奏したが音源化されず、後になってアレンジを変えてアルバムに収録した曲を、
あえて大昔の演奏通りに完コピして演奏した。これを濃いと言わずして何とする!)


私は特にファンという訳ではなく「人並みに好き」という程度で、ヒット曲くらいしか知らない。
さらに、オリジナルは5分ほどの曲が途中にバックバンドの長~いセッションを交えて、
おそらく10分近くになったりする。
普通なら退屈に感じてしまうであろうが、そういうことは全く無く、どころかあまりの心地良さに私は酔っていた。
とにかく音が良い。彼の音へのこだわりは生半可でないことは知ってはいるが、素晴らしく音が良い。
演奏のテクニックは良くわからないが、全てのプレイヤーの音が身体の隅々に染みてくる感じ。
(これって上手いってことなんだろうね)
そして今回気付いたのだが、マイクがワイヤレスでなく有線だった!

トークで、確か落研出身で面白いのだが早口でよく聞き取れない(笑)、こんな事を言っていた。
「コンサートに来るにあたって『予習』をしてくる人がいるが、そんなことしなくても楽しいのが良いコンサートであって、
『やっぱりつまんねーな』と思ったら私とあなたは相性が悪いってことで、次は来なくて良いです(客爆笑)」

この自信とも謙遜ともとれるセリフ、経験が無いとこんなこと言えないわ。すげえ!

コンサート(あるいはライブ)に求めるものはいろいろあるけど、ここまで極上の音を聞かされちゃうと、
大きい会場や演出に凝ったライブが「こりゃ音楽じゃねえな」と思えてしまう。
もちろん昨晩のコンサートにも「音」以外の楽しみはたくさんあったわけであるが。

そんなこんなで、気付いたら3時間20分。まだ2時間半くらいかと思ってた。
そんな長丁場にもかかわらず、アンコールまで突き抜けるような伸びる声。驚きの57歳!驚異!!

何こんなに熱く語ってるんだ・・・
も、もしかしたらファンになりかかっているかも(^^;
スポンサーサイト

ホーム

雨上がり

雨上がり

25日の午後から26日の昼にかけて晴れたのを除けば、お彼岸に涼しくなってからずっと雨。
記録的な猛暑から、いきなり秋の長雨になった。
変わるにも程があるよ・・・・・(><)

今日は仕事が休みだったので、雨の中「秋季スクーリング辞退届け」を出してきた。
あれから1ヶ月が過ぎてもう腸炎は治癒していると思うが、まだ体力が戻った気がしない。
秋季スクは朝9時から夕方6時半までぶっ通し、それが3日間。健康体でも結構キツイ。
なので今回は見送ることにした。雨だし、そこそこ悔しい。

家に着いた頃、雨がやんで日差しが出てきた。
数日振りの太陽。やっぱりいいね。

スクーリングはまたあるし、それまでに体調を万全に戻していけばいい。
雨は必ずやむし、何事もまったりと行くのが一番良いんだろうね。

ホーム

いきなり秋

柿

腸炎は本当にキツかった(><)
日頃から気を使っていたつもりだったが、より一層食事と運動を大切にしようと誓った。
和食を中心とした献立、水泳、自転車、そして散歩。

23日、朝起きたらいきなり8月から11月になったような気分。
気温の動きが極端だが、やっと散歩が心地良い気候になったのが嬉しい。
今日は仕事が休み。お腹を診てもらう通院がてら、早速お散歩。

途中、気の早い柿の木があった。そういう種類なのだろうか・・・

リンゴ?

庭先に放置された植木鉢に植わっていた木。
ほとんど葉のないヒョロヒョロの木に不釣合いな、立派な実。

彼岸花

猛暑で遅れているとニュースで言っていたが、彼岸花が咲いていた。

今にも降りそうな空、時折強く吹く北寄りの風。植物も寒そう・・・・・
その隣でサルスベリの花が残っていたりする。
皆様も気温の差にやられませぬよう、ご自愛くださいませ

ホーム

十五夜

画像5 039改

今宵の月は中秋の名月、お月見。
十五夜と言うけれど満月ではない。旧暦の8月15日の月だから、十五夜と呼ぶ。
旧暦は月を基準としているから15日は満月であるはずが、月の軌道が真円ではなく楕円であるために、
要するに、ずれが生じて、よくわからないが、とにかく満月とは限らないらしい(^^;

今日は昼間は酷暑であったが帰宅時には北風が吹いており、幾分涼しくなった。
まもなく東京地方も雨が降り出す予報。明日のお彼岸と同時に秋がやって来るそうだ!

そんな天気予報だから今日の月は見られるかなあ、昼間から気になっていたが、
19時頃までは雲の間に月を見ることが出来た。そしてすかさず撮影!
お月見には残念な雲が、写真ではいいアクセントになった・・・かな?(笑)

腸炎をこじらせてから3週間が過ぎた。
食事も自分なりに制限をしているが、そこそこ食べられるようになった。
体調は良くなってきたが、体力がまだついてこない。
それでも先週からスポーツクラブで泳いでいる。正確には「泳ぐ練習」をしている。
もう二度と腸炎にはなりたくない。自分の身体は自分で守る。身に染みた今年の夏。
秋は楽しく過したい・・・・・。

ホーム

水元公園の花

画像5 049

お腹の調子もだいぶ良くなってきて、脂っこいものや刺激物を除けば、
量は7割くらいだが食べられるようになってきた。
今日は少々暑いが空気がからっとしていて気持ちが良かったので、
思い切って水元公園までポタってきた。

まだ体力不足で少々疲れたが、水元公園に癒されて朝よりも元気になって帰ってきた。
林あり、水辺あり、この広い空あり。いつ来ても本当に良いところだなあ。

水元公園には樹木が多いのだが、花もけっこう咲いている。

画像5 047
これはどう見てもオクラの花。ただ実がオクラのようでオクラでない。
果たして公園にオクラを植えるのだろうか?

画像5 059
センニチコウ。夏から秋にかけて咲く。ドライフラワーに向いているらしい。

画像5 051
パンパスグラス。巨大ススキにあらず(笑)。穂が太陽の光を反射してキレイ。

秋の花が咲き出していた。
画像5 052改
オミナエシ。非常に小さな花で、マクロレンズでないときびしい。ピントも難しい。
トリミングで拡大している。すこしピンボケ(^^;

画像5 055
萩も咲いていた。

画像5 067
公園内の所々で見かけた赤い実。何の木だろう。ナナカマド、かな?

これから12月にかけては紅葉や落葉など、毎週行きたい水元公園。
もう少し近いと良いのだけどね。あ~、葛飾に戻りたいなあ。

ホーム

養生

画像5 042

昨日から職場復帰した。
2週間の休みは極端に長いとは思わないが、そろ~っと事務所に入って席に着いた。
周りの反応もオーバーなものは無く、「ダイジョブ?」程度なもの。
仕事を始めてしまえばいつもどおり。違っているのは、あまり力が出ないことくらい。

力が出ない・・・そりゃそうだ。かな~り食事に気を使っているから。
ここ数日でお粥を脱して普通のご飯を食べ始めているが、おかずは消化の良いものばかり、
量も腹6分目くらいに抑えている。
お陰でウエストが細くなりました(^^)
しかし問題が!食物繊維を控え過ぎて、お通じが悪くなってきた!
なので今日から少しずつ繊維のあるものを食べ始めた。
写真は今日の夕食。
ご飯&自家製梅干、小松菜のおひたし、豆腐、鰯の丸干し、岩海苔のお吸い物(インスタント)。
なんて健康的な食卓なんだ!

とにかくお通じを良くしたい。でも薬を使いたくない。なのでスポーツクラブに入会した。
昨晩、何年か振りにヘロヘロと泳いでみた。100メートルでギブアップ。頑張ろう(^^;
ところでプールにいた間、外は大変な雷雨だった。そして停電!いやあ、ビックリした!!

食事も運動も少しずつ、まだまだ続く養生の日々。

ホーム

公園の花

画像5 002

8月28日の夕食後に腸炎をぶり返して10日あまり。
症状はほぼ治まっている。ただ、いまだにお腹の左側(S状結腸の辺り?)が時々痛む。
大した痛みではないし、医者も問題視していない。でもちょっと気になるのが正直なところ。
食事は相変わらず刺激物・繊維の多いもの・油等を避けた、消化の良いものだけを食べ続けている。
もう少し色々食べても良いのかもしれないけれど、発症時のあの痛みを思うと怖くて食べられない。
来週から出勤なんだけど、本当に大丈夫かなあ・・・・・

一人きりで家にいると気分が滅入ってしまうし、今日は暑さも和らいだので近所を15分ほど歩いた。
門司・下関旅行以来、一眼レフで撮っていない。

公園へ行ったらかろうじて百日紅(サルスベリ)の花が残っていた。

画像5 016

コスモスが咲いていた。

画像5 025

枯れかけたコヒマワリに、1輪だけ花が咲いていた。

8月はスクーリングとレポート書きと腸炎で終わってしまった・・・・・

ホーム

微妙な腹痛




妹に点滴してもらった夜、医者の指示通りに「マグミット(330)」を2錠飲んで寝たら、夜中の2時頃からお腹がものすごい勢いでグルグル云って、ひどい下痢。朝の9時頃には治まったがほとんど眠れず、かえってゲッソリ
下剤ではなく「お通じをやわらかくする」薬なのだが、あまりにも効きすぎてしまったようだ。
なのでそれ以来マグミットを中止している。

ところで「腹痛」は治まったが、「炎症部」にあたる辺りのお腹の痛みが治らない。
少々気になるので帰宅して、昨日近所の内科に行って見たがこれと云った所見はなく、
「内視鏡をやった胃腸科に行ったほうが良い」と。
大袈裟かと思ったが気になるので今日、胃腸科に行ってきた。
やはりここでも大きな問題は無し。採血して白血球を調べたが、日曜日より下がっていて異常なし。

医者が「マグミット飲んでる?」と聞いてきたので、先日の事を話すと
「便が溜まっていて腸を刺激している可能性大だから、ちゃんと飲んで。多分それで治るよ」
帰り道、調剤薬局で詳しく聞くと、回数を分けて飲んだり量を変えたりしてかまわない薬とのこと。
お腹グルグルもイヤだけど早くスッキリしたいので、少量から自分で調節してみることになった。

食事の量ももう少し増やして良いようなので、でも一度に食べられないし、少々怖くもあるので
「補充」のためにエネルギーの高いゼリーと経口補水液「OS-1」を買って帰る。
OS-1はいわば「飲む点滴」で、味はしょっぱいスポーツドリンク。今飲みながらこれを書いている。

炎症は快復に向かっているのだから、でも、身体と気力がついてこない。早く元気になりたい・・・・・

唯一の明るい話題は、先日一晩で書いたレポートが無事合格でした

ホーム

9月


実家へ来て4日目、体は少~しずつ楽になってきている。
食事も少~~~しずつ食べ始めている。ちょっとだけ気分が悪いのは腸のせいか、それとも気分のせいか…
まあ、キレイに治るまで1ヶ月はかかるわけだし、そんなに急に良くはならないわな。

今週と来週の二週間、会社を休むことにした。この御時世だからクビにならないか(><;)なんて思ったりもしたけど、そんなこともなく。ありがたいことです(´∀`)
今度こそキチンと治さねば。自分も辛いしね…

9月は養生月間ですm(_ _)m

ホーム

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。