カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム

シャングリラ・アフタヌーンティー

シャングリラ東京

24日は9回目の結婚記念日だった。
という訳でシャングリラホテル東京のアフタヌーンティーへ。

一年前の事。
東京駅の八重洲側、鉄鋼ビルの隣で続いていた工事。
何が建つんだろうと思っていたら、なんと上層階がシャングリラだった!

と、書いたところで下書きのつもりが「公開」にしてしまいました(爆)
気を取り直して、続きを書きます(爆爆)


シャングリラ東京のアフタヌーンティーは午後2時半~5時半、28階のロビーラウンジで3900円也。
予約をしたのが間際だったので4時半スタートとなってしまった。1時間でどうするのかと思われるが、5時半からのバータイムでもそのままアフタヌーンティーを続けることが出来るのだ!

定刻に席に着き紅茶を選び、3段重ねのスコーン・サンドウィッチ・デザートが来るのを待つ。
そっと見渡すとアフタヌーンティーが数組、東京駅隣接という場所柄か背広姿の人がお茶を飲んでいたり、はたまた商談をしていたり。観光地のような浮ついた感がなく、実に心地よかった。
おそらく生演奏のピアノがショパンなどを奏でていたが、不意にスピーカーからのジャズに変わった。
時計を見ると5時半、バータイムの始まり。テーブル毎にオイルランプが運ばれ、6時には照明が落ちた。
まだ数組がアフタヌーンティーを続けている。もちろん新しい紅茶などをサービスしてくれる。
ジャズをBGMに夜景を見ながらのアフタヌーンティーは大人の気分たっぷり。あえて遅い時間に予約をしてみるのも良いかもしれない!

これで香港系ホテル御三家(と自分では思っている)のペニンシュラマンダリン・シャングリラすべてのアフタヌーンティー制覇(?)となった。
ペニンシュラは最も安いが予約が出来ない。マンダリンはコースのように、食べ終わらないと次が出てこない。シャングリラは最も高く、ケーキが甘い。
一長一短あるがあえて順位をつけると、1位シャングリラ、2位ペニンシュラ、3位マンダリン。
1位ではあるが、ケーキが甘かった。まさしく「ミスター生き地獄」だった(わかる人だけ笑って下さい)。
スポンサーサイト

ホーム

小田原

旧東海道界隈

更新の間が開いたが、実は箱根の続きが終わってない(笑)
本当なら翌日も温泉に入るはずだったが、爪を割って断念。
なので箱根を早々に引き上げ、痛い足を引きずりながら小田原を散歩した。

ところで、箱根に行くときは必ず小田原を通るがいつも素通り。小田原ってどんな所???
すると何と云うタイミング、直前の「アド街」が小田原特集。
旧東海道の宿場町として栄えた小田原は、古い建物が点在する絶好のお散歩町だという!

小田原駅から30分ほど歩くと国道1号や旧東海道が通るエリア。
どうということのない住宅街に、ひょっと古い建物が顔を出す。
誰もが知ってる蒲鉾店、老舗の海産物店、良くわからないが立派な家、小田原おでんの店もこの界隈。
惜しむらくは、足が痛いのと時間が無かったので、ごく一部しか見られなかった。

国道1号を西から東へ向かって、何台ものロードバイクが走っていくのを見かけた。
箱根帰りかなあ
箱根湯本スタートで小田原をポタ、そのくらいなら折りたたみ自転車でも出来るかな?(^^)

古い家

古い店
表記が右から左へ。「転」という字が!!

個性的な店
町の電気屋さん。店主は演芸好きなのか?

ホーム

箱根

箱根登山鉄道

怪我とインフルエンザという年末を過した私。
あまりにかわいそうだという事で、土日で箱根に行ってきた。
観光なんてしない。目的は強羅の白く濁った硫黄の匂いのする温泉。
小田急・箱根登山鉄道・ケーブルカーを乗り継いで、まずは早雲山の「山田屋」という旅館へ向かう。
道中、電車で不安感が少し出てしまったがドラクエでしのいだ。
4時間半の旅、我ながらたいへんよく出来ました(^^)

温泉の素

早雲山駅から山田屋へ向かう途中、道路脇にこんなものがあった。
温泉の素。リアルだ・・・・・

山田屋では昼食と立ち寄り湯を楽しんだ。
かなり古い木造の建物で、4階の浴場までフーフー言いながら階段を上る。
客は私達を含めて2組だけ。土曜日の昼にこんな空いてて良いのだろうかと心配になったが、
なかなかいいお湯だった。欲を言えば、もう少し清潔感があるといいのだが。

小涌谷駅の猫

今夜の宿はダンナの勤務先の保養所。
最寄り駅の小涌谷駅に猫がいた。こんな標高の高い山の中にもノラ猫がいるんだなあ。
小涌谷の標高は535メートル、建設中の東京スカイツリーの完成高さは634メートル。
箱根より高い東京スカイツリー!!(爆)

10%の坂

小涌谷駅手前の国道1号線を歩いていると、10%勾配の道路標識があった。
下りで走ろうものなら、あっという間につんのめって転んでしまうほどの勾配。
駅伝はここを駆け下りて来るんだよなあ、ツールではこんな坂を自転車で上るんだよなあ。
足をガクガクさせながら、そんなことを考えたりした。

保養所にも温泉が引かれていて、少し硫黄の匂いのする透明な小涌谷温泉を楽しんだ。
しかし、このあと悲劇がやって来た。
風呂上りにつま先をソファーにぶつけ、足の親指の爪が派手に割れて血があふれて来た!!
爪を割るなんて初めての体験で軽くパニック!
フロントで消毒液と絆創膏をもらって手当て。血はすぐに止まったが、痛くてまともに歩けない。
どこまで私はかわいそうなんだろう・・・・・(泣)

ホーム

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。