カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム

大晦日の夜

今年もいろいろありました。

1月、任天堂DSゲット
2月、ロードデビュー!
5月、横浜へ行けた! めまいでダウン&差し歯が取れた
7月、はっちゃん展を見に行った(一人で初めての道を走れた!)  
9月、再びめまいでダウン
10月、部分自転車通勤開始(年内だけ)
12月、3度目のSSRI失敗。でも開き直れた

最大の出来事は差し歯。そして2度のめまい。
差し歯は事故としても、めまいは参った。健康が一番ですね・・・・(^^;

盛り上がっている箱根駅伝だけど、ダンナの母校はピンチだそうだ。
普段、家では飲まないけれど大晦日なのでダンナは駅伝スペシャル缶で乾杯。
駅伝がスタートする前に、すでに「残念(かもしれない)ビール」。
一人で盛り下がってます。
駅伝ビール

去年食べられなかった年越し蕎麦も、ことしはバッチリ。
年越しそば


今年1年、ありがとうございました。
来年が全ての人にとって良い年でありますように!
スポンサーサイト

ホーム

歳末です

私の勤務する会社の仕事納めは30日なんだけど、今年は28日が金曜日なので嬉しい年末。
年始は4日からだけど金曜日なので休み入れました。
なんと 魅惑の9連休!

仕事納めの日は夫婦としてではなく、「サラリーマンどおし」として打ち上げ夕食をするのが恒例です。
そして、翌日から怒涛の大掃除(^^;
合間を縫って年賀状を書いて、時々テレビも見て・・・

今日の東京地方は怪しい天気でした。
朝から暴風。昼にはすっかり曇ってしまい、なんと雨!雷まで鳴るし、何なんだ~??
そして先ほど大掃除完了!疲れた~
疲れたけど去年はその一切が出来なかったから、歳末だなーっと実感。

実感といえば、会社の近くの歩道橋に「箱根駅伝」の交通規制のお知らせが出てました。
毎年見るけど、これを見るともうすぐお正月だなーっという実感が込み上げて来ます。
私もダンナも友人達も母校が出場するので、盛り上がりますね!
それにしてもスゴイよね。箱根まで走って行っちゃうんだからね。
箱根かあ。来年は箱根で温泉に入りたいなあ。きっと行けるよね

箱根

ホーム

2年振りのクリスマス

今年は無事クリスマスを迎えることが出来ました(^^)/
ケーキは?ごちそうは?気合が入りますよ。なんたって2年振りですからね!
ケーキも食事も雰囲気も一度に楽しめるのは無いかなあ。
考えて、考えて、思いついたのはペニンシュラホテルの「アフタヌーンティー」。
(香港じゃないよ!9月にオープンしたペニンシュラ東京だよ!(爆) )

いろいろ調べてみると1~2時間は並ぶらしい。
でも気にしない!だって2年振りだから!

東京駅から日比谷までマッタリと歩いて1時20分にホテル到着。
ロビーのラウンジ、その名も「ザ・ロビー」でアフタヌーンティーがいただけます。生演奏の音楽がいい感じ。
ペニンシュラ東京

ツリーの下にプレゼントを並べるなんて、本格的だね~。
クリスマスツリー

アフタヌーンティーは2時半から。少し早すぎたかなと思ったら、すでに数組が並んでました(驚)

少し早めに席に案内され、リストからお茶を選んで注文。
カフェインが苦手な私にはハーブティー、それも数種類あるのが嬉しいですね。
クリスマススペシャルのお茶にもハーブティーがある。さすが一流ホテルだと思いました!

お茶と、一口のオレンジピールのケーキを楽しみながら待つことしばし。
イギリススタイルの三段のセットが登場!
スコーン・小さなケーキ・サンドウィッチを食べながら、ゆっくりと時間をかけて何杯もお茶を飲むのが本物のアフタヌーンティー。日本で1度、ロンドンで3度体験済み。さて、ここはどうかな。
アフタヌーンティー

ケーキがちょっと甘すぎかな?と感じたけれど、とても美味でした。特にクリスマススペシャルのターキーのサンドウィッチは美味しかった!
ポットサービスのお茶にはお湯もついていて、お湯が無くなれば新たにもらえるし、出なくなれば新しい茶葉と取り替えてくれるし、冷めればティーカップも換えてくれるし、これは素晴らしいですね!
お茶、飲みすぎてガボガボです~(^^;

4時過ぎにホテルを出て、有楽町をブラブラして東京駅に戻ったらもう夜。
丸の内仲通りのライトアップが行われていて、とてもきれい・・・・なんだけど
かなりの人出があるのに自動車通行止めにしないのは何故?
駐車禁止なのにズラ~~~ッと違法駐車。道は渋滞。通り抜けてどこへ行くんだろう?
行く先には誰もいないオフィス街があるだけなのに。警察は何やってるんだろう?
せっかくのライトアップなのに興冷めでした・・・・・。
丸の内仲通り

排気ガスから逃げるように皇居方面へ歩くと木がライトアップされてる!
まさか皇居もライトアップ???

皇居前広場の端に大きな噴水があって、それがライトアップされていたのでした。
それほど人もいなくて、静かでホッと一息なんだけど、とにかく風が強くて写真を撮ってすぐ退散!
皇居前噴水

満腹に近い状態で電車に乗ることになり、ちょっと不安がよぎったけれど何ともなかった(^^)
2種類の薬のうち1種類をやめて半月経つけれど何ともない。卒業も近いかな?!

それにしてもクリスマスを無事過せてよかった。健康が一番ですね

ホーム

中山競馬場

中山競馬場へ行って来ました。実は自宅から自転車で簡単に行けるのです。
私は競馬はやらないけど、一度生でレースを見てみたいと思ってました。
見るならGⅠの「有馬記念」がいいのだけど入場は抽選!
なので有馬前日(今日)の「中山大障害」を見に行きました。
障害レースはコースにアップダウンがあったり、生垣を飛び越えたりするので面白そうです。

広いスタンド!
発走まで10分くらい。まだ余裕があるけれど、この後一気に混んできました。
中山競馬場スタンド

初めての生競馬。ゴール手前の馬場のフェンスに張り付いて見ました。
想像をはるかに超えるスピード、力強さ。
ゴール直前の直線、すぐ目の前をサラブレッドが走る!圧倒的な迫力!!
そして頭上のスタンドから降ってくる歓声。
競馬好きでなくても、馬券を買わなくてもこれは楽しいぞー!
2007中山大障害

パドックが見てみたいと思いスタンドから出たら、かわいい馬がいました。
仔馬じゃないです。10歳です。こういう種類の馬だそうです。
クリスマスなのでトナカイのコスプレしてます。これなら飼ってみたいです(無理)。
かわいい!

馬の後の壁に何かのプレートが。近づいてみたら、
歴代の有馬記念優勝馬でした!
有馬記念優勝プレート

パドックへ行ったら次レースの馬が回ってました。テレビと同じ光景だ!
パドック

とにかく寒い!ひとしきりパドックを見て建物内へ入ったら神社がありました。
必勝祈願かと思ったらはずれ馬券供養でした(爆)
神社(笑)

そろそろ帰ろうかな、その前にもう一度馬場を見よう。
スタンドへ出たら中京競馬がゴールする映像が流れていて、どこかでオジサンが、
「いけー、いけー!あ゛ーー、なんだよーコノーーーー!」
ハズレたんですね(笑)

明日は有馬記念。
競馬場へ入るときの光景です。徹夜組ですね~。
今夜は寒いよー。ご苦労様です(爆)
徹夜組

ホーム

開き直りとTV番組

デプロメール・パキシル・ジェイゾロフト。三連敗です
やっと副作用の動悸も治まってきました。
ちょっと情けない気もしますが、ここまでヘロヘロになると「ダメなものはダメ」とかえってスッキリしました。

「頑張るべきだよ」と言っていたダンナも副作用のキツサに、それ以上「飲め」とは言わなくなった。
どころか、
「もう必要のない身体なんじゃない?」と言い出した!

この一言は効きましたねー。先日のお医者さんの言葉より効いたかもしれない。

副作用に対しては的外れな言葉かもしれないけど、そういう考え方もあるなー。
「必要が無いから副作用も強い」と、こじつけでも、そう思ったら病気に対して気が楽になりました。

「パニック障害でも元気ならいいじゃん。出来ないこともあるけど、出来ることが一杯あるからいいじゃん。」
「いつかまた発作が起こるかもしれないけど、大きいのは来ないに決まってる。もし来ても、その時考えよう。」
開き直ったのかな?
治らなくてもいい、なんて思ってませんよ。今までの「治さなきゃ!」っていう焦りが無くなって、そのうち治るからそれまで上手に付き合おうという余裕が出来た感じです。

今日は休みだったので昼間ボ~っとTVを見ていたら、NHKの「ためしてガッテン」で「高所恐怖症を克服する」というのをやっていました。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q4/20071212.html

大丈夫!と不安を押さえ込もうとすると、押さえ込むためにわざわざ不安を確認してしまい、ますます不安が強くなるのが脳のしくみ。
でも不安が沸いてきちゃうのは事実。
その不安に向き合って、不安が鎮まる体験をすると次が平気になっていく。


あれ~、これっていつもお医者さんに言われてる
「自分が出来ることより少し辛いことに挑戦して!」「辛くても通勤を続けて!」
と同じことじゃないの!!

エクスポージャー(暴露療法)って単なる慣れじゃないんだ。挑戦して体験することに意味があるんだ。いつも平気な事をしていたから私の不安が消えずにいたんだ。

治る道筋が見えた気がしました。のんびり治していこう!

ホーム

SSRIその後

耐えられたはずの気持ち悪さ。
だんだんと軽くなるはずの副作用。

なのに日を追うごとに辛くなるし、新たな副作用まで出てきた。
吐き気。眠気。なのに異常な覚醒感。耳鳴り。動悸。頭痛。下痢。食欲消失。目がかすむ。

よくぞこれだけ出たもんだ(^^;

吐き気もまいったけれど、夜中の覚醒もまいった。
薬を飲むと眠くなって布団に入るんだけど寝付けない。
眠ってから3時間くらいすると「バチーーッ」と目が覚める。
今の今まで寝ていたのに頭の中はギラギラ、目はランラン。
落ち着かない感じと吐き気を紛らわすために、携帯電話のゲームを1時間以上。
夜中の3時、4時。全然眠くならない。
その後いつの間にか眠ってしまうけれど眠りが浅く、6時には起きてしまった。
普段ものスゴーく寝起きが悪いのに、異常なほどバッチリ目が覚めている。
そして色んな副作用との一日が始まる。

5日間頑張ったけれど、体力が続かなかった
金曜の夜を最後に服用をやめました。根性無いかなあ・・・・・・
やっぱり私にはSSRIは合わないんだなあ。今も少し副作用は残っているし。

SSRI無しでもパニック障害は治るって医者は言ってたし。
絶対にSSRI無しで治って見せる!
かえって病気を克服する決意が固くなりました!

ホーム

二日目

ジェイゾロフトの副作用、出てます(^^;
吐き気止めも飲んでるけど、そこはかとなく吐き気があります。
正確に言うと吐き気と胃の不快感の間って感じ。なんとなく気持ち悪い。
食欲がないので昨日はパン一枚と、納豆スパゲティだけを食べました。

そして何故か柿を一つ。

ふと吐き気が治まる瞬間に「あ゛ー、腹へったーー」
その勢いで食べました(笑)

でも食べられるだけマシ。パキシルのときは水も嫌だった。
胃が悪いわけじゃなくて副作用なんだから、それも2週間我慢すれば治まるんだから。
この薬でパニック障害が治るんだから。開放してあげたいって言ってくれたんだから。

頑張ろう。

あ~、でも気持ち悪いのは嫌だよう 
明日は薬を続けるかどうか報告する日。
何て言おうかなあ。

ホーム

3度目のSSRI

昨日は心療内科の日。
待ち時間克服のために「レイトン教授」持って行きましたよ。
だけど・・・・・

3時間待ちは長い(^^;

最近は良くも悪くもなく、停滞している感じ。
あまりに変化がないから性格の問題で、もしかしたら治ってるのかもとも思うが、
薬を抜くと調子が悪くなる。
家族が旅行に行こう、行こうとうるさい。そりゃあ私だって行きたいよ!行ければね!
一番行きたいのが私で、そんな自分にイライラしてしまう。
自分の性格は「心配性で取り越し苦労するタイプ」。勝手に電車がダメって思い込んでいるだけな気がする。

するとアハハハ!と医者は笑って、
「旅行、好きなんでしょ?」
「そりゃ、もう、大好きですよ!」
「性格の問題じゃないですよ。だって、行きたいって気持ちはあるんでしょ」

そして少し考えて、
「薬、変えましょうか。SSRIなんですけどね。」
そ、それは・・・・。デプロメール、パキシルとも吐き気に耐えられなかった・・・・。
「ジェイゾロフトっていう薬で、吐き気はパキシルに比べたら段違いに軽いですよ」
おっ!おっ!!
「お通じはどちらかと言うと?」
「出ない方です」
「どちらかって云うと胃よりも腸に副作用が出るんですよね。ユルくなるから丁度いいね」
「そ、そうですね(汗)」

やっぱりSSRIが第一選択の薬で、皆次々と治っていく。
好きな旅行が出来ずにいるし、停滞している状況を見て、
「その縛りから開放してあげたいんですよ」

この一言がグッと来た。
待ち時間は長いし別の医者に浮気もした。
でもこの主治医で良かった、副作用も頑張って耐えよう、強く思いました

ジェイゾロフトが飲めれば今の2種類の薬は不要になり、上手くするとジェイゾロフト自体も2ヶ月くらいで不要になるかもしれない。それは嬉しい(^^)
パキシルのことがあったので、まずは4日間だけ処方。
月・火・水と飲んで続けられそうだったら木曜日に電話して、金曜日に追加分をもらうことになりました。

昨晩、吐き気止めと一緒に服用。今、ちょっと胃の不快感があるけれどこの位なら耐えられそう。お通じは、快腸です(笑)

ホーム

レイトン教授

最近ブログの間隔が空いていたのは、こんなゲームを買ってしまったからなのでした(^^;

レイトン教授
ゲームのホームページはこちら

   http://www.layton.jp/index.html

ホームページ内にも「謎解き」があります


100問以上の謎を解きながらストーリーが進んでいく、レイトン教授三部作の二作目。
開発した人や声優さんには申し訳ないけど、私はストーリーはあまり気にしていない(汗)
それでも「この先、どうなるんだろう」と思っちゃう私って.....

謎とはいわゆる「なぞなぞ」「パズル」などの類で、問題にそれぞれ難易度がついている。
案外、難易度が低い問題が解けなかったりする。
ヒントを見ると「え~、そんなのありー!」な文章が。発想力を問われるんですねえ。
そういうのが解けないってことは、頭が固くなっている証拠。悔しいからますます次を解きたくなる。
そうしてストーリーを進めていくと謎の難易度も上がってきて、余計にムキになる。

寝不足になりながら、先程クリアーしました。
そうしたら新たな謎(コイツがまた難しい!)が開き、パスワードが与えられた。
そのパスワードは前作と、来年出る三作目に使うものだった!
前作は友人に借りたので、また借りなきゃ。三作目はきっと買うだろうな~。
結構上手い商売してますな~(^^)

さあ、新たな謎を解かなきゃ。
月曜日は2ヶ月ぶりの心療内科。待ち時間もこれでOKです。

ホーム

タモリ倶楽部

結婚してからというもの、夜更かしをしなくなってしまった。
まず、ダンナがやたら眠たがる。
私自身も薬の副作用で眠くなる。

先週の金曜日、何かの流れで遅くまで起きていて久しぶりに「タモリ倶楽部」を見た。
実は私、タモリ倶楽部の第1回から見ています(^^;
さらに言うと前身の「夕刊タモリ」から見ています(爆)

内容のあまり無い、低予算・やる気なし番組。なぜこんなに続いているんだろう?
一週間の仕事が終わった金曜の夜っていう時間帯がいいんだろうね。
内容は無いけれど、テーマ曲はインパクト大!
あの口笛を聞いただけで「ああ、タモリ倶楽部だ」と反射的に出てくる。
シンプルな歌詞。NHK-FMで流れたこともあるから、他愛も無い内容なんだろうね。
ショートパンツをはいた娘は誰?ってな感じかな。

The Royal Teens / Short Shorts

Ooh man, dig that crazy chick.

Who wears short shorts.
We wear short shorts.
They're such short shorts.
We like short shorts.



ホーム

実況!もんじゃ(ポタのオマケ)

先週のポタで立ち寄った亀有のお好み焼き店。
お目当ては「もんじゃ」!
お好み焼きより、もんじゃの方が好きです。

さあ~、作りましょう。今回は定番、ベビースターもんじゃ
まずは「具」だけを鉄板に.....
具だけ

ホーム

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。