カメラ片手のお散歩&ポタリングで、パニック障害とゆるりとお付き合い。

marono的☆視点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム  次のページ »

フィルムで撮影

img001_20120704214526.jpg

一か月が過ぎてしまったが、5月21日にMZ-3がよみがえった。
修理とオーバーホールで約3万円ほどであった。
「3月で部品の生産が終了したので、何かあったらすぐに来てくださいねっっ!」
受付係のまるで心の叫びのような口調の説明に、よくぞこのタイミングで修理を思い立ったなと、
私ってすごいかなと(^^;

デジタル一眼に慣れきってしまうと、久々に触る銀塩一眼のシンプルさに戸惑う。
「なんとかモード」や「ホワイトバランス」なんて無いし、ダイヤルは「露出補正」と「シャッタースピードとAv」しか無いし。
絞りっ、絞りはどこで変えるのよっ!(レンズにリングがありますね~笑)

シャッターを切る度にモニターを見る仕草をしてしまい、「あ、そうか」と苦笑いし、現像するまで結果が分からないことに狼狽える。そして写真を撮るのは気合の要る作業だったことを思い出す。
数日後、カメラ屋に写真を受け取りに行く。
ちゃんと写ってるかな、ピントは合ってるかな。プレゼントを開けるときのようなドキドキ感。
フィルムとデジタルの画質の違い云々よりも、このドキドキ感がフィルムの良さかな、と私は思った。

目についたものをパチパチと撮った。
久々で細かい設定を忘れていたので、日付が入っているのはご愛嬌(爆)

img002.jpg

img003.jpg

img004.jpg

img008.jpg

img005_20120704223640.jpg

img009.jpg
スポンサーサイト

ホーム  次のページ »

試し撮り

001.jpg

世の中は連休らしいが、こちとら客商売、そんなもの関係ありませぬ。
連日猛烈な忙しさで、家へ帰ってもぐったりと家事放棄の日々・・・・・
皆に悪いな~と思いつつ「定時になったら帰る」を実践して、それでも楽じゃない。
ブログの更新なんてやってられなかった。
そんな中、3日と4日の休みでちょっと一息。
唯一ダンナと休みが合うので「ポタしたいな~」と思うも両日とも雨(><)
じゃあ散歩だ、新宿でも歩くか、新宿ならカメラを修理に出したいな。

駅へ向かうと人身事故で電車が止まってる。でも振替切符で新宿までタダで行けてラッキー!
新宿南口で偶然見つけた人気ラーメン店「山頭火」が空いていてラッキー!

西新宿のペンタックスフォーラムで、シャッターが壊れたフィルム一眼のMZ-3の修理を頼む。
3月で部品の供給が終了したとのことでオーバーホールもついでに頼む。 
さて、と店を出ようとすると「無料貸し出しはいかがですか?」。
4/21~5/6の間、K-01、Q、まさかの645Dが2時間無料で借りられるという!!
私は「銀のこし」が気になるK-01と自分では買わないであろう魚眼レンズ、
ダンナは645Dと標準レンズ(リモコン・三脚付)を借りた。超ラッキー!
これだけラッキーが重なると雨で良かったなあ、なんて思えてくる(^^)

初めての魚眼レンズ、面白くてあちこち撮りまくる。
魚眼が活きるものとそうでもないもの、意外性が面白いもの、こいつぁ楽しいねえ。
気を付けるべきは視野が広いので、50ミリの感覚だと自分の指が写る失敗が(^^;

012.jpg

019.jpg

035.jpg

036.jpg

645Dでも撮ってみた。
ブログにアップするために縮小してしまったのでわかり辛いが、圧倒的に美しい。
私にはもったいなさすぎるカメラであった。
645Dにふさわしい写真が撮れるようになりたいものだ。

082圧縮

ホーム  次のページ »

紅葉

画像5 063

12月も半ば。もうすぐクリスマス、そしてお正月。なのに、まだ紅葉を見ていない。
急いで中山法華経寺へ。
今年の紅葉は良くないとあちこちで聞くが、実際そのとおり。
一本だけ、夕日があたって鮮やかに輝くようなモミジがあった。

あえて逆光で、モミジの葉を透かすように撮ってみた。お~、良い感じだ(^^)
「こんなことやったら、どんな感じになるのかな?」
迷わずできるのがデジカメのいいところ。いくら本で読んで見ても自分で試して見ないとね。

画像5 062

「どんな感じになるのかな?」
夕日を画面に入れてみた。悪くないなあ(^^)

画像5 070

朝や夕方の射光線が良いのは知っているが、そういう時間帯に写真を撮る機会がなかなか無かった。
構図等あまり良いとは思わないけれど、なんか画になる射光線。
自分では「影」がお気に入り。
しゃがんで撮ることには、最早まったく抵抗感は無くなってしまっている(汗)

ホーム  次のページ »

2枚の写真

ペンタックス

PENTAX K10D・50㎜単焦点(F1.4) 
1/15秒 F4.5 -0.7補正 ISO320 撮影モード・絞り優先
(3872×2592ピクセル)

キャノン

CANON 60D・18-55㎜ズーム(F3.5-5.6)
1/80秒 F7.1 -0.7補正 ISO2000 撮影モード・オート 49㎜で撮影
(5184×3456ピクセル)

熱海に行く直前にダンナがデジ一眼デビューした。正確にいうならデビューさせた。
一緒に散歩をする際、私一人で写真を撮っていてもつまらないし、
お互いに見せ合うことで「私の」腕を上げられれば・・・という魂胆(爆)
ダンナが選んだカメラはCANON D60。渡辺謙がコマーシャルに出てる。うらやましい。
後から発売された分、おそらくK10Dよりは性能は良いはず。ますますうらやましい(爆爆)

カメラを持って散歩に出た。
神田駅脇のガード下で、同じような写真を撮るべくチャレンジ。
私はいつもの「絞り優先」、ダンナは慣れてないので「オート」で撮ったため絞り等のデータは違うが、
無事同じような写真が撮れた。

でも、な~んか違う。
同じホワイトバランスなのに色合いが違う。
ピクセルが小さいのにK10Dで撮った方がクリアーに見える。
単焦点レンズとズームレンズの差なのか?、私のPENTAXひいきの為せる業か?
渡辺謙へのうらやましさが写真に乗り移ったか???

ホーム  次のページ »

ゴミ取り

クリーニングキット

1ヶ月程前からK10DのCCDにゴミが着いていて、ど~しても取れない。
この間にブログにアップした写真はレタッチでゴミを消すか、ゴミが目立たないものを選んでいた。
2年前にペンタックスのサービスセンターで「自分でできるよ」と教えてもらったゴミ取りキット。
「自分でCCDを触るんですかあ~(><)」
怖くて遠慮していたが、それだけのために新宿まで行くのは面倒なので意を決して買ってみた。

gomitori.jpg

「イメージセンサークリーニングキット」「プロも絶賛!」等の大仰な文字が並んでいるが、
白い棒の先端のオレンジ色のペトペトをCCDにそっと押し当て、次に更にペトペトの白い紙に押し当てる。
ゴミがCCD→オレンジのペトペト→白い紙へと移動するという、単純この上ない道具(^^;
そして結構高い(爆)

レンズをはずしミラーアップして、そ~っとオレンジをCCDにペトッ。そして紙へペトッ。
CCDペトッ、同じ場所は使えないので注意して紙ペトッ、ペトッ、ペトッ・・・・・

before改
after改

おお、きれいになったぞ。ドキドキしながらペトペトした甲斐があった(^^)

ホーム  次のページ »

写真家たちの日本紀行

中吊り広告

1月8日に柴又へ行った帰り道は、時間が無いということで輪行。
乗った電車の広告が全て某予備校(いや、通信添削か?)で占められていた。
受験の季節到来ということもあり、中吊り広告が絵馬だった。ビックリ!
こういう発想、好きです(^^)

発想つながりで・・・・・

昔からラジオ派の私は、テレビは「コレ!」と決めた番組+αくらいしか見ない。
いま好きな番組はいくつかあるが、一番のお気に入りは
「写真家たちの日本紀行」BSジャパン、毎週土曜日19:30~20:00
一番のお気に入りといいながら、習慣になっているNHKの7時のニュースと
7時55分からの「水曜どうでしょう」にはさまれて、見忘れる確率高し(爆)

「プロの写真家がある場所を訪ねて写真を撮る」というシンプルな番組。
写真講座ではないので技術やデータの話はないが、こんなふうにして撮っているんだという
姿そのものがとても勉強になる。写真に興味が無くとも紀行番組として楽しめる。
大晦日の6時間スペシャルを録画しておいたのを、まだ5時間分しか見ていないが、
集中して見て気付いたことがある。

広角レンズの使用率が高いぞ~!
ああ、やはり広角レンズ。広角レンズが欲しい・・・・・(^^;


番組ホームページはこちら。http://www.bs-j.co.jp/shashinka/#
「6時間スペシャル」内の立木義浩氏のインタビューその1が、個人的にはとても心に響く。
http://www.bs-j.co.jp/shashinka_sp7/interview03_1.html

ここまで絶賛しておきながらではあるが、番組はキャノン一社提供である。
当然に写真家達はキャノンのカメラ・レンズを使っており、
ペンタックス派としては、ちょっと悲しいようなウラヤマシイような・・・・・

ホーム  次のページ »

故障(+_+)




MZ-3が壊れた。
これから古~いフィルムを使おうとしていることを察して、自衛策に出たか(汗)
なのでダンナの「キャノンA-1」を借りるΨ( ̄∀ ̄)Ψ

エクタクロームの使用期限が判明した。
2001年・5月

よし、これを使おう(爆)

ホーム  次のページ »

■ プロフィール

まろの

Author:まろの
職業:働く主婦
趣味:写真・散歩・自転車・阪神の応援
目下パニック障害封じ込め中

☆お散歩カメラ☆
  PENTAX K5-Ⅱ
   ♪ほとんど50mm一本勝負
  最近はスマホのカメラ多し

☆お散歩自転車☆
  BROMPUTON
  TREK 7.4FX
  DAHON SpeedP8(ママチャリ化)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 最近のエントリ

■ アーカイブ

■ FC2カウンター

■ お世話になります

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

■ Photoscope

  banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。